iPhone 4S

iPhone4Sのビデオ撮影で容量不足

先日、家族でディズニーシーに行ったのだが、カメラとして、iPhone4Sだけにしようか、と思いつつ、一応、念のためと、コンデジも持っていった。

結論としては、コンデジを持っていって正解。

というのは、ちょっとビデオを撮ってしまうと、流石にフルHD。5分程度の撮影がストレージを食い、その後一切、写真もビデオも撮れなくなってしまった。

自分のiPhoneは、普段大体1GBぐらいの空きしか無いのが原因。
これは32GBモデルにしておけば良かった、と後悔。

まぁでもちょっとマシだったのは、iOS設定のストレージから、今、容量を食っているデータを特定でき、その場で消去できたこと。
パッと見て、ミュージックビデオとPodcastを消せば、1GBぐらいすぐに空いた。

ここでいったん消したファイルも、家でシンクさせたら、勝手に復活して元通り。

というわけでストレージ容量の点から、バックアップがあって助かった、という話。
Comments

iPhone 4S一週間レビュー

正確には、ほとんど2週間に近いけど。

この期間の印象としては、
ファーストインプレッションのときと大きく変わらず、やはりiPhone 4から買い替える必然性はほとんど感じない。

何かあるとすれば...

この期間で格闘していたのは、バッテリー消費の激しさ。
幸い今日ぐらいになって、Appleがバグ修正を行っているということなので、それを待ちたい。

カメラは、キレイになったということで、確かにそうかな、とも思うが、まぁ今までもそれなりにきれいだったし、ブログにあげるぐらいには不自由なかった。起動が速くなったのはいいこと。

ビデオの手ぶれ補正機能は楽しみにしていたけど、実際に撮ってみた感じでは、ほんとに効いているの?ぐらい。
効いてはいるのだとは思うけど、かなりマイルドな印象。手持ちのDSC-HX5Vと比べてみると、雲泥の差。

Bluetoothの接続が良くなった、というような記事をどこかで見た気がするが、たしかに、そういう現象はない。
ただ、iPhone 4でも、Jaybird Freedomに買えてからは、それほど切れたりしなくなったし、ペアリング失敗とかなかった気がするんだよな。

とまぁ、これぐらい。
がっかりとか、期待はずれ、ではなく、まぁ予想の範囲内。こんなもんだろ、と。

Siliには、相変わらず苦戦していて、three minuetsすら認識してもらえない。
結局買い替えて一番よかったのは、AirPlayミラーリングなのかな?これは、iPhone4ではできないことなので。

前に使っていたiPhone 4は無事に売却に成功。ただ2万円台前半と、期待ほどではなかった。
Comments

iPhone4Sファーストインプレッション

iPhone4Sが来て、1日だけど普通に使ってみての感想など。

3日ぐらいワクワクできるかと思っていたが、予想は外れ、わずか半日、あるいは数時間も持たなかったかも。

iPhone 4からの移行が無事に完了して、SiriとAirPlayミラーリングで遊んだら、やることなくなって、いつものようにiPad2でツイートみたり、ブラウズしたりしていたので。

まぁ予想されたことではあるが。

次期iPhone5は、まぁ何かしらのサプライズ的進化があるだろうから、買うと思うけど、その次のiPhone5Sのときは、流石に見送りそうな気がする。
iMacは4年も買い替えてないことを考えれば、自分の中でiPhoneが、iMac化して来た、ということかも。

もし今、iPhone4を持っていて、英語が得意でなく、iPad2を持っていてそこそこ活用している人がいて、iPhone4Sに機種変するかどうかを迷っているなら、しなくてもいいんじゃないですか、と言ってあげたい。

現状のiOS最速マシンは、ベンチマーク上でもiPad2だし、触っている感触的にもiPhone4Sは、iPad2に近づいたのであって、越えているわけではない。

確かにサクサク度は上がったけど、iPad2並になって良かった、ぐらい。感動したりはしないと思う。

もちろん、3GS以前の人でiPad2を持っていない人には、絶対変えるべき、と強くお勧め。
iPad2を持っている人でも、今まで3GSが余りに使えないので、iPad2に頼りすぎていたけど、iPhone4Sにして、iPhoneを多少使うようになった、という人もいた。

Siriの日本語対応が来年のいつ、というのもあるけどね。

iPhone4Sならでは、機能といえばSiri。移行完了して、最初にやってみたけど、難しい!
例文に沿って発音しても、誤認識の嵐。機械相手とはいえ、正直凹む。

クルマで長距離移動するアメリカでは、音声インターフェイスは、おそらく重要で、iPodもFMラジオの代わりに好きな曲を運転中にずっと聴けるから、普及したのではと思っている。
Siriの登場で、音楽やオーディオブックだけでなく、より複雑なコンピュータ利用をクルマの運転中に実現する、ということなんだと。

日本も、今は都市部の電車通勤族でのスマートフォン率は異常に高いけど、全国的に見ればクルマ通勤の人の方が多いはず。Siriが日本語対応すれば、クルマ通勤の人は、できることが多少増えるかも。

というわけで、個人的には実用できないSiriだったけど、近い将来に期待。

もう一個はAirPlayミラーリング。

blog111020_1_1

先にiPad2で体験済みなので、まぁできましたってことだけど、マルチタスキングバーが最初の画面から2段階左に行く、ということが最初は分からなかった。

blog111020_1_2

iPad2だと、画面の縦横比が4:3なので、テレビに表示した時に、横幅は小さいのだけど、iPhone4Sは3:2で横長なので、ワイドテレビで表示される絵は大きくなる、という、ぐらいか。

あと、1日使ってバッテリーの減りが、iPhone4の時よりも、結構減っている印象。
もちろん、色々使ってみたのが影響している可能性大だけど。

とまぁ、初日の感想はこんな感じ。



Comments

iPhone 4S用にTUNEWEAR eggshell for iPhone 4S/4を買う

iPhone 4のデザインは、ケース装着を前提にデザインされているはず、というのを以前に書いた。

blog111019_3_3

それ以来、
iPhone 4にもケースをつけていたのだけど、さすがにもうボロボロ。せっかくの新しいiPhone 4Sなので、ケースも新しくすることにした。

と思って、会社帰りにビックカメラに見に行ったのだけど、あまり心惹かれるものがなかった。
日を改めて、別の店に行ってみたが、いいものはやはり高い。iPadとお揃いで紺の革っぽいものがあったのだけど、数万円とか。

blog111019_3_1

さすがに、1年使うかどうかのものに、そんなにお金を出す訳に行かないので、当座のしのぎとして、逆に一番シンプルなTUNEWEARのeggshellのクリアを買ってみた。

なんかTUNEWEAR率高いな。iPad含めて5個目ぐらい。
eggshellシリーズも確か、3つ目ぐらい。

blog111019_3_2

blog111019_3_4

eggshellといえば、ペラペラというイメージだったけど、このケースは、少なくとも縁の部分は厚みがあってしっかりしている。

ちょっと
BookBookも興味あるんだよなぁ。eggshellに入れたまま、book bookに入らないかな。


TUNEWEAR eggshell for iPhone 4S/4
Comments

iPhone 4Sに防指紋性フィルムを貼る - PRO GUARD AF for iPhone 4S/4 / PGAF-IPH4

傷がつきにくいと言われつつ、実際には傷がついてしまうiPhoneのガラス。

せっかくの防指紋コートがされているのにもったいないのだが、フィルムを貼ることにしている。気休めかもしれないが、防指紋タイプにしている。

iPhone 4のときは、パワーサポートのAFPクリスタルフィルムにしていたのだけど、値段が安かったので、初代iPadのときに貼っていたマイクロソリューションのプロガードAFにしてみた。

blog111019_2_1

iMacのメモリと一緒に届いたので、手を洗って、風呂場で丁寧に貼ってみた。
無事に気泡も入らずに貼れてよかった。ホコリ取り用のシールが付いているのはいい。

フィルムなしに比べて、滑りがやや悪くなるのはiPadの時と同様だけど、まぁ、仕方ないか。

iPhone 4S/4 防指紋性・高光沢機能性フィルム PRO GUARD AF for iPhone 4S/4 / PGAF-IPH4


パワーサポート AFP クリスタルフィルムセット for iPhone 4 PHK-01

Comments

iPhone 4S来た!

blog111018_1_1

ソフトバンクオンラインショップで注文していたiPhone 4Sが到着した。
金曜日に発売で、火曜日に到着なので、4日後入手。前回は、10日ぐらいかかったらしいので、大分ましだったかも。

blog111018_1_2

じゃんじゃーん。

といっても、我が家に来た新iPhoneは、これで都合7台目なので、まぁ、いつもの感じ。

blog111018_1_3

blog111018_1_5

右は、iPhone 4。黒もなかなかかっこ良かったかも。

blog111018_1_6

裏面。なんかアイコンはいっぱいある。

blog111018_1_7

白白コンビ。

blog111018_1_4

SIMの入れ替えー。

Comments

iPhone 4S予約完了

自分のiPhone 4の時と同様、ソフトバンクのオンラインショップで、iPhone 4Sの予約を完了。
ビックカメラで予約しようと思ったけど、予約の予約が必要になったり、出かけるのが面倒くさくなってしまった。

最初、Macでアクセスしたら、混んでますメッセージが出ていたが、iPhoneからだと、簡単にアクセスできた。

スクリーンショット 2011-10-08 15.17.30


予約したのはホワイトの16GB。
色は、iPadと合わせてみた。
容量は、今の16GBでも1GBぐらい余っているし、Wi-Driveもあるので。

支払いは一括。
今回、割賦金免除のキャンペーンが始まったけど、次回も同じキャンペーンがあるとは限らない。
毎月の支払いが安い方がいいし、2年縛りもなく、いつでもキャリアスイッチもできる。

前回は、発売日から10日ぐらいしてようやく届いたけど、今回はどのぐらいかかるのかな?
Comments

iPhone 4S発表

ジョブスがCEO退任して、ネガティブイメージを払拭すべく、サプライズ満載のiPhone 5が発表されるかと思いきや、ある意味クックCEOのイメージ通りの手堅いiPhone 4Sのみの発表だった。

一ユーザーとしては、がっかりだったけど、反面、非常に当たり前かつ、これまで通りのことをキチンとやってくるところは、安心もしてしまう。

同じデザインは2年は使うのは素晴らしい。

そうすることで、エコシステムを形成しているケースメーカーは、ひどい損失にならなくて、よりApple製品向けのアクセサリを開発する。
Android陣営のスマートフォンにもケースがでているけど、半年置きとかに新デザインなったら、果たして開発費は回収できるのか?

また、多くのiPhone 4ユーザーは買い換えず、2年使おうと思うはず。
そうすると、今まで待っていた乗り換えユーザーに、新しいiPhone 4Sが早く行き渡るようになる。
同じユーザーにより多くお金をもらうのと、お金をくれる人の数を増やすバランスを調整しないといけないが、今回は、人を増やす方により比重があるのだろう。3GSでもやったこと。
幸い旧来ユーザーは、まぁ来年まで待てるぐらいにiPhone 4の完成度は高い。

今まで日本発売のiPhoneは全部買ってきた自分としては、期待したNFCもなく、またウリのSiriも自分が英語が話せないので、あまり関係がない。まぁ、残念ですよ。

ただし、3GSの時は、かなり満足度が高かった記憶があるので、パフォーマンスアップというのも悪くはないと思う。

今回の発表の中で、敢えて興味が湧いたものをあげるとしたら、動画の手ブレ補正かな。
そこに惹かれて、HX5Vを買ったので。

カメラ全体も良くなっていそうなので、HX5Vを不要と思うのか、というのも気になるところかも。

同じ1080P録画でも、iPad2のレンズは酷いので、マシなiPhone4Sが、どこまでHX5Vに近づくかも楽しみ。

気になるといえば、動画撮影もAirPlayも1080pに対応したけど、受け側のApple TVが720pというのは、少し不釣り合い。いつ、A5チップ搭載タイプになるのかな。

というわけで、かなりの部分は惰性ながらも、iPhone4Sに変えるのは、決定。
いつもの通り一括の予定なので、円高で本体価格が下がっていることを希望。

キャリアはソフトバンクのまま。
WiFi、WiMAXで3G回線の依存度が低いのと、それほど3G回線でも困った経験がないのと、ホワイトプランで、家族間通話無料なのと、auは、方式的に回線速度が遅いというので。

さて発売日が楽しみ。仕事休めるかな?
Comments
November 2017
October 2017
September 2017
August 2017
July 2017
June 2017
May 2017
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
August 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
November 2006
October 2006
September 2006
May 2006
February 2006
January 2006
December 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
January 2005
November 2004
October 2004
August 2004
July 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
July 2003
May 2003
March 2003
November 2002
September 2002
August 2002
June 2002
January 2002
November 2001
October 2001
May 2001