February 2006

究極のPDA?タブレットPC?発注

家でNintendo DSliteほしいねー、と話をしていたら、お財布的競合している欲しいものを思い出してしまった。それは、ある意味、究極のPDAともいえる存在...。
いや、なんのことはない、紙のノートなんですが。
まぁ、ノートというか、ノートパッド。

前の会社のとき、細かい方眼のはいったノートパッドが使い放題だったので、結構愛用していたのだけど、新しい会社では、ノートは貰えてもノートパッドは貰えない。
ノートは、情報が全部1冊に集中してしまうけど、ノートパッドは書類フォルダーに分散できるのがいいんだよね。紙は、案件ごとにクリアホルダーで管理しているし。

会社でくれないなら、ノートパッドを自分で用意すればいいのだけど、単なるノートパッドだけを持ち歩くよりも、革製のホルダーにいれて持ち歩きたいなー、と。

以前から、探してはいたんだけど、いかんせん値段が高い。
例えばこのお店のこの商品。たかだか紙を挟むだけなのに、1万5千円。しかも手作りなので、今、13週間待ちですって。

お金に余裕ができてからかなー、とおもっていたら、見つけてしまったもう少し手頃なやつを
発売元が能率協会つーのがあれだけど。

ハンディタイプとスリムタイプがあって、ノートホルダーの数が違うみたいだけど、できるだけ薄いのが希望なのでスリムタイプ。素材は本革。色はボールドブラウンしかなくて、その在庫が残り3個。しかも、この在庫が終了次第廃盤決定。

こっちの商品も、値段が安くてなかなかいいんだけど、合成皮革ということと、名刺入れの数が多くてうるさいのと、開かないようにするバンドがついていて、ちょっとうっとおしい。

結構逡巡したけど、ずっと適当なものを探していて、ここで逃すともうないかも、ということで思い切って発注

今の会社では、本当に紙を使う機会がぐっと減ったけど、ものごとを考えるときに、自分の中では広い紙とペンというのは意外に重要。ダイナミックに手を動かすことで、急に頭が働きだす、ということがよくある。

薄いタブレットPCに、解像度のあがった液晶、もしくは電子ペーパーでも代用はできるとは思うけど、今、世の中にそんなものないし。あ、会社もPC持ち込み禁止か。
というわけで、到着が楽しみ。

しかし、リブリエには3万円が払えなくて、ただの紙挟みに1万円を払ってしまう感覚は、おかしいのだろうか?
Comments

BBモバイルポイントに入ってみたけど

なんか急に思い立って、BBモバイルポイント入ってみた
UXで使えるのかなーと。
Y!BB会員なので、月額290円とお安いし。

ID、パスワード、ESSID、WEPキーをもらえたが、どうやって接続するのだろう。
ESSIDとWEPは設定できたが、接続をこころみて、NetFront(ウェブブラウザ)をたちあげるのかな。

接続テストをするのに、アクセスポイントに行かないといけないし、うまくいかなくてネットで情報を確認しようにも、その場ではネットがつながんねー。

サイトにPDAは動作保証外って書いてあるから、しょうがないんだけど。

このページを見ると、PSPではつながるらしいけど、別にPSPでつなぎたいわけではない...。
(↑PSPで、BBモバイルポイントにアクセスした記事があったのだけど見つからない)
Comments
October 2017
September 2017
August 2017
July 2017
June 2017
May 2017
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
August 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
November 2006
October 2006
September 2006
May 2006
February 2006
January 2006
December 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
January 2005
November 2004
October 2004
August 2004
July 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
July 2003
May 2003
March 2003
November 2002
September 2002
August 2002
June 2002
January 2002
November 2001
October 2001
May 2001