April 2013

レゴでOld Macを作る

3週間前ぐらいに、RSSリーダーで、初代Macをレゴで作成した物を見かけた。

ガイドも公開されていたので、時間があったら作ってみよっかなー、と思っていた。
GWで時間もあったので、えいっと作ってみた。

blog20130429_1

手持ちの部品では、ガイドのないものもあったので、その辺は適当に。

blog20130429_2

なかなか可愛らしい。

ブラウン管の湾曲は、さすがに特殊な部品なので、再現できていない。
あとタン色のグリルパーツも持ってないので、グレーになってしまっている。

Comments

エヴァンゲリオン新劇場版:Q 3.33 到着

blog20130427_6

こちらも注文していたエヴァ新劇場版:Qが到着。
映画館では見ていないので、ゴールデンウィークにでも観るか。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]



Comments

enchantMOON予約してみた


blog20130427_7

話題のenchantMOONを予約してみた。

できがひどかったZeptpadの開発者ということで、あまり期待していなかったが、アラン・ケイに見せた、という話しと、手書きエンジンを磨いている、と聞いて、ちょっと気になってしまった。

自分の場合、手書きで文字入力をしたいわけではないし、コマンドもいれたくない。
単に、四角や線、丸を描いて、考えたり、整理したいだけ。

Penultimateの専用ハード版、ぐらいに思っている。

まぁ、でもその後の情報をみると、肝心の手描きエンジンすら、まともに動かないっぽい。
ちょっと失敗したかな。公式サイトのデモを見ていても、眠くなってしまい、全部見られない。


Comments

またGoogleに遊ばれている

blog20130427_8

Googleの気まぐれで、左右されるこのブログのアクセスだが、今月は、少し好かれた月だったらしい。

矩形波か!
Comments

fitbit oneとUPの歩数計を比較する

このほぼ1週間、fitbit oneとUPの両方を持ち歩いていたので、歩数計の数値がどれぐらい違うのか見てみた。


blog130427_5

見ての通り、グラフにするとほとんど一緒で、誤差程度の違いしかない。
大したもんだ。

Fitbit One Black ブラック FB103BK-JP

UP by Jawbone ライフログ リストバンド 【正規代理店品】


Comments

UP by Jawborn 一週間レビュー

活動量計のUP by Jawbornが来てから、だいたい一週間ぐらい。

この間、fitbit oneと同時に付けてみていたので、比較も含めて感想を。

まず、色だが、UPのライトグレーはあまりきれいな色ではない、と書いたが、一週間経っても、あまりその印象は変わらず、やはり黒にしとけばよかったかな、と。

充電のときと、風呂のとき意外は、腕にほぼ付けっぱなしにしているが、付けていること自体は、それほど気にはならなかった。
fitbitの方は、ベルト通しに小さいカラピナで付けているので、装着感という意味では、まったく気にならない。たまに、ポケットにアクセスするときに、存在を思い出すぐらい。

ただ、腕に付けていると、昔、腕時計をしていたことを体が覚えているのか、つい、時間を見ようとしていることが2度ほどあった。見ても、時間が表示されているわけではないので、自分で苦笑してしまうだけだが。

UPの装着で疑問を持つのは、交差する側を腕の表側にするのか、外側にするのか、というところ。

up by jawborn

メーカーの写真などをみると、交差する側を内側に付けているのだが、この付け方だと、キーボードを入力するときなどは、机に金属部分があたってカタカタいうし、歩いていても、脚などに金属部分があたって痛い。

up by jawborn

なので、交差側を外側に付けているのだが、スイッチと充電キャップに金属パーツを選んだデザイナーは、一回死んでこいと思う。
この金属パーツは、しかも割と鋭角目に角が立っているので、なおさら。
身につけるものとしてのデザインじゃないだろう、と思う。

ボタンの操作性は悪くはないが、寝る前と朝しかボタンを押す機会は無いので、ありがたみも薄い。

充電は仕方が無いにしても、わざわざキャップを外して、iPhoneのイヤフォンポートにブッ刺しての同期は、やはりどうにもイケてない。
あの外したキャップを失くさないか、のドキドキ感は余計。
ここは、ワイアレスで同期できるfitbit oneに圧倒的軍配。

UPは、ワイアレスでないから、充電長持ちとか言っているけど、fitbit oneも一週間以上持つので、大した違いはない。

防水加工はあるらしいが、一度も水にはつけなかった。シャワーでは大丈夫らしいが、手首は洗わないのか?シャワーで運動するのか?というのが疑問。かといって水泳はダメらしく、大量の汗でも大丈夫、というぐらい。防水が必要な汗って、割とすごいことになっているよね。

気に入ったのは、アイドルアラート機能。
動いていない時間が続くと、振動でお知らせしてくれる機能だけど、会議とか作業で集中していて、時間を忘れがちになるが、そこを今、1時間ぐらい経ったよ、とちょっと引き戻してくれるのはいい。運動関係ないけど。

睡眠記録もUPの方がボタンが押しやすくていいかな。
バンドに付け替えなくてもいいし。出張のときは、バンドを持っていくのが面倒だったので、fitbitでは睡眠記録しなかった。

UPのアプリは、色々高機能でカラフルだけど、操作体系が煩雑で、ごちゃごちゃしている。あと、ウェブ版は無いぽいので、iPhoneに入れているアプリしか結果を見られない。
この点、fitbitは、シンプルだけど分かりやすいし、ウェブ版もあるので、iPadやMacからデータを見ることができるのはいい。

だいたいこんな感じか。
割と不満が多いが、それほど邪魔になる訳ではないし、せっかく買ったので、使っていこうかとは思う。

どっちかひとつ買うなら、fitbit oneがオススメ。その代わり、落とさない対策は必要。

ただ、腕に付けていると目立つのか、それUPですよね、とか、かっこいいね、とか言う人もいいので、チヤホヤされたい人はUPかも。




UP by Jawbone ライフログ リストバンド 【正規代理店品】


Comments

UP by Jawborn 到着

blog20130420_2_1

予約していたfitbit oneに続く活動量計、UP by Jawbornが到着した。

blog20130420_2_2

とっても開けにくく、洗練さに欠けるパッケージ。BackBeat GOに似た感じ。

紙帯を取ると、マニュアルっぽくなっている。この辺の説明は、fitbitよりも良い。

blog20130420_2_3

色はライトグレーを選択したが、昔のMacの電源ケーブルみたいな色で、あまりきれいな色ではない。

黒を選択した方が正解だったかも。

blog20130420_2_4

付属の充電ケーブルも、かなり安っぽい。

blog20130420_2_5

アプリの最初何をすべきかとか、サインインの仕方なんかは、割と分かりやすかった。
ただ、ちょっとアプリは機能が多すぎて、直観的でない気がする。慣れでどこまでカバーできるか。

手にも少しはめてみたが、Mでは若干きつい気がするが大丈夫かな。

到着直後のバッテリー残量は、40%ぐらいだったので、まずは充電。


UP by Jawbone ライフログ リストバンド 【正規代理店品】



Comments

ホビット 思いがけない冒険 Blu-ray版到着

blog20130420_1_2


予約注文していた、映画「ホビット 思いがけない冒険」のBlu-ray版が到着した。

映画自体は、家族で正月に、3D版を観にいったので、自宅での見返し用。
GWにでも観ようか。

Blu-rayと、DVDの同梱版で、デジタルコピーもついている。

blog20130420_1_1


このデジタルコピー、iOS端末には対応していると書いてあるが、ピンぼけでわかりにくけど、Mac OS X、iTunesには非対応と書いてある。

最初、意味がわからなかったが、結局、ワーナーの専用アプリをダウンロードして、その中でのストリーミング試聴では観られる、ということらしい。そのiOSアプリ上でしか観れないので、Macには非対応、ということのようだ。

このサーバーが停止したら、観られないんだろうなぁ。そうなっても、DVDが付いているので、iOSには、これをリッピングして入れておけばいいか。

今月は、あとエヴァが来る予定。これは未試聴。


ホビット 思いがけない冒険 Blur-ray & DVD (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]


Comments

シムシティ2013買ってみた

シムシティの最新版が、少し話題になっていたが、Windows版しかなかったので様子見をしていたら、Mac版が発売されるとのこと。
Mac版の発売日は6月だが、Windows版の購入者もダウンロードできるということなので、先に仮想環境でやってみるか、とダウンロード版を購入してみた。

購入したのは、EA公式のOriginから。デジタルデラックス版を買ってみた。

シムシティ2013

最初、ダウンロード方法がよくわからなかったが、Originの専用アプリをダウンロードし、Windows環境で起動すると、ダウンロードできた。

まずは、iMac 27のVMware Fusion & Windows 8で動かしてみたが、動作速度や、操作性は、まったく問題ない。
MacBook Airでも起動しようとしてみたが、12GB以上の空き容量がなく断念。

シムシティは、オリジナルの3.5インチフロッピーディスク版をMacintosh Plusで遊んだのが初めてだが、その後は、シムシティ2000とiPad版をやったぐらいかなぁ。

基本的な構造はあまり変わっていないようで、住居と、商業施設、工業施設のエリアをつくると、後はシム達が勝手にいろいろ作っていく。

面倒をみないといけないインフラが、昔は電力と道路だけだったが、ゴミとか、下水とか色々あるのは違い。

blog130414_1_2png

今のところ、こんな感じ。道が曲線で引けるのは面白い。

道路の太さで、建てられる住居などの密度が違う、というのは、最初は分からなかった。結構引き直さないと。


シムシティ2013



Comments

iMac用のBlu-rayドライブ到着 - I-O DATA BD-U6XL

blog20130407_1

強風にも関わらず、iMac用に注文していた、Blu-rayドライブBD-U6XLが到着した。

簡易包装版とは、このパッケージに直接、送り状と納品書が貼付けられて、送られてくる。

BD-U6XL

一番安いだけあって、予想以上にペカペカな質感。
短い接続ケーブルだけはついていた。

BD-U6XL

設置してみた。MagicTrack Padとほぼ同じ大きさなので、下に敷いてもいいかも。

起動すると無事認識。Blu-rayディスクも無事認識。
iMacのUSBからのバスパワーからの出力で大丈夫みたい。

blog20130407_4


一応、Toast 9持っているので、起動すると、ドライブは松下のBD-ML UJ260AFらしい。



I-O DATA ポータブルブルーレイドライブ BD-U6XL





Comments

今週の睡眠時間 - fitbit one

fitbitが返ってきて1週間。毎日、睡眠記録をつけてみたので振り返る。

blog130406_1

日曜日は8時間だったが、平日は6時間が最高で、あとは4-5時間程度。土曜日が7時間で少し取り戻した感じ。

あんまり寝てないということはなんとなく思っていたが、こうやって記録になると、うーん、という感じ。

毎日8時間は無理としても、やっぱり毎日6時間ぐらいは寝た方がいいんじゃないんだろうか。やせにくい気もする。
そうすると、12時には寝る努力をしないと。そのためには、早く帰ってくる必要があるな。
会社が今度、ワークライフバランスの改善のために、MacBook Proを配布してくれる、ようなことは言っていたので、そうなったら、早く会社を出て、家で少し作業して、寝るのを早くする、とかもできるかなぁ。

というように、睡眠記録をつける効果は、ちょっとあったような気がする。
来週は、ちょっと6時間睡眠に挑戦してみるか。



fitbit one(Yahoo!ショッピング)

Fitbit One Black ブラック FB103BK-JP





Comments

iMac用にBlu-rayドライブを注文 - I-O DATA BD-U6XL

iMac late 2012用に、Blu-rayドライブを注文してみた。

iMac 27インチを使っていると、これで色々、映像を楽しみたいな、と思うけど、ソフトはBlu-rayが多いし、Blu-rayは、テレビを付けて、PS3を立ち上げて、と結構、使うまでが面倒。

なので、iMacにBlu-rayプレイヤーを外付けして、さくっと見られるようにしようかな、と。

もうすぐ注文していた、ホビットやエヴァQのBlu-rayも来るし。

それとまだ、たまにDVDを焼いたり、DVDのメディアからインストールすることがある。
その時に、今のDVDドライブは、でかくて重くて、電源必要なタイプなので、引っ張りだすのが面倒、というのもある。

41RHfEGB4+L

注文したのは、
I-O DATA BD-U6XL

これにしたのは、Amazonの簡易包装版で、多分、これが一番安かった。5500円ぐらい。店頭で買うと、どのBlu-rayドライブも7000円ぐらいなので、お得感はある。

色は黒。シルバーとかの方がiMacに合うとは思うが、使う時だけ接続するので、そこまで気にならないだろう。

再生ソフトは付属してないが、どうせMacgoのMac Blu-ray Playerになるのだろう。3800円ぐらいならいいか。http://jp.macblurayplayer.com

書込みもできるはずだが、あまり、Blu-rayディスクに書き込むイメージはない。
だけど、4層BDXL 128GBにも対応しているらしいので、十分だろう。
ロジテックのは、USB3.0にも対応していたが、書込みにそれほど使う機会はないだろうと思い、安い方にしておいた。

すでに発送されたらしいので、明日には着くかな。



I-O DATA ポータブルブルーレイドライブ BD-U6XL



にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村
Comments

UP by Jawboneを注文

6182z+ivjlL._AA1500_

活動量計のfitbitを使い始めた所だが、UPの方も注文してみた。

fitbitは、歩いたり、階段を登ったり、体全体が移動する活動は計測できるが、上半身だけとかは計測できない。

とか、書いてみたけど、結局は使ってみたかった、だけ。

注文したのは、Mのライトグレー。

fitbitと違って、ワイアレス同期でないのがめんどくさそうだが、まぁ、一回試してみよう。


UP by Jawborn

【正規代理店品】 UP by Jawbone ライフログ リストバンド ラージ ブルー ALP-UPL-BL



Comments

fitbit / iPod nano / Movesの歩数カウント

普段から持ち歩いているデバイスに、fitbitが増えたわけだが、歩数をカウントしてるものだけで、3つもある。

fitbitと、iPod nanoと、iPhone。iPhoneは、
Movesというアプリ

今日は、できるだけこの3つを持ち歩いてみたので、その差をみてみる。

blog20130403_ (1)

まず一つ目はfitbit。7681歩。

blog20130403_

iPod nanoは、7477歩。朝、家の中で、fitbitを持ち歩いていた時間が少し長かったかも、なので、ほとんど誤差範囲な感じ。

blog20130403_ (2)

Movesは、7084歩。

全部7000歩台で、思ったよりも似通っていた。

ついでなので、距離も比べてみた。

blog20130403_ (5)

fitbitは、5.36km。

blog20130403_ (4)

iPod nanoは、5.56km。fitbitより、歩数は少ないのに、距離は多い。歩幅の係数が多いのか?

blog20130403_ (3)

Movesは、4.5km。

まとめると、

fitbit:7681歩、5.36km、歩幅70cm
iPod nano:7477歩、5.56km、歩幅74cm
Moves:7084歩、4.5km、歩幅64cm

てな感じ。思ったよりも差が少なかった。

iPod nanoは、本体では歩数をカウントできるが、nike plusでなぜか表示されたことがない。
Movesもなかなか良いが、バッテリーの消費が速くなる気がする。

fitbitに絞っていい気もするが、この手の物って一度動かすと、止めると記録がなくなるようで、なかなか止めにくい。




fitbit one(Yahoo!ショッピング)

Fitbit One Black ブラック FB103BK-JP

Moves - ProtoGeo

第7世代 Apple iPod nano 16GB ブルー MD477J/A
Comments
November 2017
October 2017
September 2017
August 2017
July 2017
June 2017
May 2017
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
August 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
November 2006
October 2006
September 2006
May 2006
February 2006
January 2006
December 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
January 2005
November 2004
October 2004
August 2004
July 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
July 2003
May 2003
March 2003
November 2002
September 2002
August 2002
June 2002
January 2002
November 2001
October 2001
May 2001