September 2019

Insta 360 EVOでロードバイク動画を撮ってみた

360度撮影と、180度3Dの両方を撮影できるInsta360 EVOを買ったみたのだが、なかなか、出番が少ない。

ロードバイク車載カメラとして、少しテストはしてみたのだが、360度動画はマウント場所をどうするか、という問題がある。ヘルメット上が一番いいのだが、頭が重くなる。

180度3D撮影の方も問題があって、ひとつは撮れた画が、あまり3D感を感じられず、それほど面白くない、ということと、手持ちの環境で、うまくYouTubeに編集して出す、ということができていない。

そんな中、Insta360 GOが発表された。
360度撮影はできないが、180度の魚眼撮影をすることで、ロール方向の手ブレも補正できる、というのが面白い。
思わず、ひとつ注文してしまったが、考えれば、EVOでも同じことはできるはず。

EVOは360度撮影になってしまうが、背面の映像を使わなければ、正面方向は、GOと同じようにジンバルを使わずにロール方向も補正できるはず。

OSMO POCKETのような機械式ジンバルを使わずとも、ロードバイクにフロントマウントして、ブレの少ない画が撮れるのではないか。

ということで、まずやってみた。



やってみてわかったことは、5.7kからのHD書き出しは、画質がイマイチ。セッティングで変えられるのかもしれないが。

後、GoPro Fusionよりはマシだが、編集できる素材への切り出しが、やはりメチャクチャ時間がかかる。

ただ、編集時の自由度はかなり高い。
パン、チルト、ロール、視野角などを後からコントロールできる。

タイムラプス撮影も実用的だったので、タイムラプスであれば、録画時間を短くできる。
バックアップ用にはいいかもしれない。



Insta360 EVO 思い出でをVR,3Dに 180度/360度 新体験アクションカメラ



Comments

今年はAppleの新製品を買う予定がない

iPhone発売開始以来、今まで、毎年新機種に買い換えてきた。
が、今年は、今のところ買い換える気がない。

夏の旅行でちょっと金欠気味というのはある。
でもそれだけではなく、去年のiPhone XS Maxの時点で、買い替え満足度があまりなかったんだよな。

Appleが革新的でなくなったとか言うつもりはない。
子供の頃からマイコンと呼ばれていたものが、どんどん進化していき、やがては変化を感じにくくなっている流れを体験してるので、カテゴリとして成熟してきてしまった、としかいいようがない。いつまでも、夢は続かない。

Macだって、ある時期までは、毎年のように新機軸があったが、ある時期から、買い替え時期はどんどん伸び、かといって不都合も生じず。iPhoneも同じ道を辿っているだけ。

これは、iPhoneだけではなく、iPadもApple Watchも同様。すでに完成度がかなり高くなっているので、ちょっとした差分ぐらいで、これは欲しいな、無理して買わなくちゃ、と思えそうにない。

繰り返しになるが、メーカーが悪いというより、多くの商品の完成度がかなり高いし、新しくでた商品もかなり短い間に、完成度をググッと上げてくる、というのが昨今。

もちろん、自分が歳を食って、感性が鈍っている、というのはあると思う。しかし逆に、いい歳こいて、大した差がないものをあたかも大事のように、騒ぎ立てるのもどうだろうとも思う。

というわけで、今年は、多分大人しく過ごすのではないかと。

あ、ハードウェアは静観だけど、iPad OSなどソフトウェアの進化はめっちゃ楽しみ。

Comments

GoPro純正サクションカップを購入

夏休みの旅行だが、当初は意図していなかったものの、伊勢志摩のパールロード、しまなみ海道、四国の天空の道という、絶景の道をクルマで走ることになった。

ロードバイクで車載動画は撮っているが、自動車では、あまり真面目に撮ったことがない。
手持ちのマウント類では、フロントガラスに映り込んでいたり、ピラーとかが入っていたりで、なんか没入感が得られない。

おそらく、ボンネットなどに吸盤で、GoProなんかを貼り付けるのがいいんだろうなぁ。

blog190907_1_1

ということで、
GoPro純正サクションカップを購入

落下しないかとか気になるが、純正が一番いいらしい。

blog190907_1_2

確かに吸盤は強力で、レバーで空気を抜くタイプ。

アタッチメントも豊富で、色々な角度や高さを出すことができそう。

実際にパールロードで撮影してみたのが、こちら。



しまなみ海道は、自動車では撮影せず、天空の道は、予定を変更したので行かずになったが、一応、想定の使い方はできた。


【国内正規品】 GoPro用アクセサリ サクションカップマウント AUCMT-302
Comments

パナレーサーの空気入れにHIRAMEポンプヘッドをつけてみた

blog190901_1_2

最近、ロードバイクの空気入れは電動タイプを使っているが、一応、パナレーサーの手押し式のものも持っている。

blog190901_1_3

使っていなかったのは理由があって、ポンプヘッドがバカになっていて、仏式の空気をまともに入れることができなかった。

blog190901_1_1

買い換えてもいいのだが、せっかくなので、ということで評判の高い、
HIRAMEポンプヘッドに替えてみた。
HIRAMEポンプヘッドは、買ったばかりの状態だと、仏式にしか対応していないが、家にある自転車のほとんどが仏式になったので、まぁいいか、と。

まず、壊れているポンプヘッドを切断。

blog190901_1_4

ホースバンドを先に通す。
ホースバンドを入手するのが遅くて、取り付けが非常に遅くなってしまった。
このホースバンド、近所のホームセンターでは売っておらず、結局、Yahoo!ショッピングで買った。

HIRAMEポンンプヘッド。縦カム式というやつ。
去年買ったのだが、1年間寝かせてしまった。

ホースとの接続部のところに、石鹸を塗っておいて、ズブズブと挿して、ホースバンドで止める。

blog190901_1_5

完成。

早速、使ってみたが、レバーを立てて、奥まで挿して、レバーを寝かせる。
他の空気入れだと、ポンプヘッドをバルブに装着すると、空気がスーッと漏れてしまうことがあったが、今のところ、HIRAMEポンプではそういうことは起きていない。

いつも使うわけではないが、確かにこれはいい。

ヒラメ ポンプヘッド 縦カムセット
SK11 強力ホースバンド AT-44 小(5.6-16mm) 2個

Comments
September 2019
August 2019
July 2019
June 2019
May 2019
April 2019
March 2019
February 2019
January 2019
December 2018
November 2018
October 2018
September 2018
July 2018
June 2018
May 2018
April 2018
March 2018
February 2018
January 2018
December 2017
November 2017
October 2017
September 2017
August 2017
July 2017
June 2017
May 2017
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
August 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
November 2006
October 2006
September 2006
May 2006
February 2006
January 2006
December 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
January 2005
November 2004
October 2004
August 2004
July 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
July 2003
May 2003
March 2003
November 2002
September 2002
August 2002
June 2002
January 2002
November 2001
October 2001
May 2001