October 2009

Magic Mouse到着



Apple StoreからMagic Mouseが来ていた。

ずっしりとはしているけど、滑りが悪い感じはない。

設定は、電源オンをしたあと、Bluetooth環境設定でペアリングをして、
アップデータをインストール

昔のBluetoothマウスは遅れる感じがものすごくイヤだったのだけど、Magic Mouseの場合は、そんな遅れは感じない。

スクロールは指を滑らせるだけ。上下左右はスムーズ。360度スクロールはiPhotoでしか試していないけど、上下左右になってしまいやすい感じ。
これでMighty Mouseで悩まされたスクロールボールのつまりに悩まされないと思うと、とってもホッとする。

2本指スワイプでページ送りなんかが簡単にできるようになった。
Comments

iPhoneアプリ:iMacのワイアレス化に備えてiPhoneをテンキー化 - NumberKey



新しいBluetoothキーボードを注文したのだけど、AppleのBuletoothキーボードには、テンキーがない。
まぁ、ノートタイプのPCがこれだけ使われているの世の中なので、テンキーがそれほど必要というわけでもないし、自分としても、別にめちゃくちゃ使用頻度が多いわけではない。
なので、テンキー無くてもまあいいか、と思って注文した。

もし、テンキーがどうしても必要になったら、iPhoneで代用すればいいかな、という甘い考えで
NumberKeyを導入



MacBook Proなどにあった黒いキーもあるが、デスクトップ用の白い物も用意されている。
画面をスワイプすると、カーソルキーやページアップが登場する。

専用のサーバーソフトをインストールする必要あり。





Free版もあるけど、有料版は若干高機能。タブやデリートキーが使えるみたい。



NumberKey



Comments

iPhoneアプリ:セール終了間際の大辞林を購入



以前、間違えて
大辞泉買ってしまったが、今回は間違わずに大辞林を購入

さすが評判どおり、素晴らしい操作性。
特に指で文字をなぞるとすぐにその言葉の意味がでてくるのには感動。



相方に見せると、「すごーい、あたしのiPhoneでもでも使える?」と言われたので、インストールしてあげた。
やはり3Gだと少し動作が遅いが、使えないほどではない。


大辞林


Comments

Magic Mouse&新Apple Wireless Keyboard発注



昨日の1時ぐらいにAppleのサイトに行ってみたら、新iMac他が発表されていた。
以前から噂があった、タッチパネル式マウスが発表されていたので、6800円という値段をみて、迷わずベッドの中からiPhoneで注文。

そしてちょっと考えて、新しいWireless Keyboardの値段がやっぱり6800円だったことを確認し、引き続き注文。

新しい机にして、ソファに深く腰をかけてiMacを使うことができなかったのだけど、キーボードをワイアレスにすることで、膝の上で使うことができるようになるし、マウスはソファの肘掛けでつかえそうなので、深く座ってリラックスした姿勢で使うことができるようになりそう。

到着が楽しみ。
Comments

A-bikeを止めるバンド

100円均一ショップでかったもの。



A-bikeをたたんだ時にハンドルがブラブラするのを止めるバンド。2個一組。


Comments

ロジテックLIC-iREC03Pは純正ボイスメモアプリでステレオ録音できる?

iklaxonさんから、Twitter経由で、

「@masasdl Macお宝鑑定団さんのブログで覧ましたけど、純正ボイスメモ.appでiPhoneでのステレオ録音が可能らしいですよ。ただ現状では、ステレオ録音だと12分、モノラルだと30分ほどで切れてしまう不具合が有るみたいです。」


という情報をいただいた。

純正ボイスメモアプリは、てっきり、モノラル録音しか対応していないと思っていたので、ノーマークだったのだけど、自分で試してみても、結論は「純正ボイスメモアプリは確かにステレオ対応していた」。

まずは、LIC-iREC03Pを付けない状態で作成したボイスメモのファイル情報。



確かにモノラル。

次に、LIC-iREC03Pを付けた状態でのファイル情報。



と、ちゃんとステレオになっている。

実際に録音したものを聞くと、LIC-iREC03P自体が「単一指向性」のマイクなため、一瞬モノラル?と思ってしまう。

例えば、
松田御大ですら、「それに「ボイスメモ」アプリは使い勝手は良いものの、ご承知のようにステレオ録音はサポートしていない。」と書いてしまっているし、iklaxonさんの書かれていたお宝ブログでも「Update:当初モノラルと記載していましたが、再検証の結果ステレオでした)」と書いている。

左右のマイクをコンコンと叩いて、確認したので、ステレオ対応であることは間違いない。
わかりやすいかと思って波形にしてみたけど、ちょっとわかりにくいか。



下側のマイクを叩いている音がちょっと大きい。

あともう一点。

ステレオだと12分で音切れしてしまうという情報だけど、これは問題ないみたい。



とりあえず、48分ぐらいまでは大丈夫なことを確認。

というわけで、ステレオ録音だけなら、純正ボイスメモアプリで充分なので、Rectools02を買うなら、PCM録音とか、他の機能を目当てに買うということになるだろうか。
Comments

Wii Fit Plus到着

ブログに書き忘れたけど、これまたAmazonに注文を出していたWii Fit Plusが到着。



ちょっとだけやってみたけど、島の中を自由に走り回れる自転車は結構爽快だった。



Wiiフィット プラス(ソフト単品)


Comments

A-bike用ライトを装着



Amazon
からA-bike用のライト(前照灯)として買った、CATEYEのHL-EL010が到着していたので付けてみた。




なかなかいい感じ。

この写真を撮った時に、相方にもA-bikeを乗ってもらったのだけど、ディアマイフレンドに修理に出して、チェーン他を交換してもらった結果、相当乗りやすくなったみたい。



CATEYE CATEYE HL-EL010 ヘッドライト


Comments

ロジテックLIC-iREC03Pを実戦投入

体育会当日ということで、ロジテックLIC-iREC03Pを実戦投入してみた。
結果的には、何の問題も無く、最後まで録音完了。

5G iPodで録音したファイルは、PCM44.1 ステレオで、3時間半の録音が、2GBちょい。
やはりiPhoneでなくて、ハードディスクベースのiPodにしておいてよかった。

セッティングは、PAスピーカーの置かれた朝礼台の脚の部分に、テープでぐるぐる巻きにしてセット。
LIC-iREC03Pは、ゲインコントロールとアッテネーターをそれぞれ使用。
音質は、すでにPAスピーカーの時点で割れていたので、よくわからない。ただあとから波形を見てもクリップした感じにはなっていなかったかな。

気になったのは、
LIC-iREC03Pのドックコネクタ部分にロック機構がないので、ドックコネクタから抜けるのではないか心配、という点。
とりあえず今回は、糊残りをしないテープで固定しておいた。


Logitec iPod/iPhone専用 HiFi ICレコーダーアダプタ LIC-IREC03P



Comments

ロジテックLIC-iREC03Pを準備する



ロジテックLIC-iREC03Pは、iPhoneだけでなく、手元の5G iPodでも使える。
実際に試してみると、iPodのバッテリーがもうへたりきっていて、8分しかもたなかった。



LIC-iREC03Pには、側面にmini USB端子があって、給電しながら録音することもできる。

iPodでは、マイクを接続すると隠されている録音アプリが有効になって、ステレオ録音ができる。
一方、iPhoneでは、ステレオ録音対応のアプリを手に入れないといけないのだが、
例に挙がっているRectools02のレビューをみると、ロジテックLIC-iREC03Pとの組み合わせで、問題がありと書かれていて、とりあえず今回は安全をみて、5G iPodに給電しながら録音することに。空き容量も気になるし。

----
今、振り返ってレビューを読み直したら、iPod touchとの組み合わせや、イヤフォンジャックに何か挿したまま録音しようとして録音できない、という内容だった。自分の環境(iPhone 3GS)の場合は、買ってみないとわからないなぁ、こりゃ。

8トラック対応版のRectools08というのは持っているのだけど、録音可能分数が7分なので、iPhoneで使うならやっぱり02が必要か。



Logitec iPod/iPhone
専用 HiFi ICレコーダーアダプタ LIC-IREC03P

Rectools02

Rectools08 Pro MultiTrack Recorder


Comments

iPhone/iPod用ステレオマイク購入 - ロジテックLIC-iREC03P

お休み期間が続いたが、子供のイベントシーズンが来た。
子供のイベントシーズン、というのは、このブログ的には、ビデオ周りを使って行くということ。

去年は、ハードディスク購入から始まり、ハイビジョン編集、マルチカム編集、FinalCut Express導入まで至った。
で、その中の反省というか課題として、今年は、音声の改善をしたいなぁ、と。

完成したビデオを見ていても、会場のアナウンスや子供たちの声が小さいと、聞こえにくくなり、見ているときに集中しにくくなってしまう。

ハンディカムは、本体上部にマイクがついているため、どうしても音源から遠くなってしまう。撮影ポジションもどんどん変わる。

最初はICレコーダーを買おうかと思ったが、やっぱりちょっと高い。

そんな中で出たのが
ロジテックのLIC-iREC03P
iPhoneのドックに取り付けるタイプのステレオマイク。


要はiPhoneをICレコーダーにしてしまおう、というもの。

これがiPhoneだけでなくiPodにも対応しているので、家で眠っているiPod 5Gを使えそう。

で、ビックカメラによって買ってきてみた。




Logitec iPod/iPhone専用 HiFi ICレコーダーアダプタ LIC-IREC03P




Comments

iPhoneアプリ:MacFanをMAGASTOREで買う

iPhoneで雑誌が読める「MAGASTORE」だけど、AppStoreのレビューは散々みたい。



自分は、出てすぐにAERAを買ってみた。



ダウンタウン松ちゃんのしんぼるのインタビューが読みたかったので、ちょうどよかった。
それも読み終わって、一通り読み終わって思ったのは、あれ、雑誌ってこんなにつまんなかったっけ。

なんか、ウェブの無料コンテンツに慣れていると、どの記事も短くて、物足りない感じ。

MAGASTOREのレビューでは、価格とかUIとかに文句が付いているが、個人的には、もともとの雑誌の物足りない感を特に感じたなぁ。

ただ、それはAERAだけに感じたことかもしれないので、面白そうな雑誌はないかな、とたまにはMAGASTORE内をチェックをしていた。
そうしたら、MacFanの最新号が登場していた。




通常のMacFanは730円だけど、iPhone版は600円。
高いとみるか、安いと見るかは、人それぞれだと思うが、まぁ買ってみないとわからんか、と購入。

208ページというボリュームは結構な物なので、有用な情報がどれぐらいあるかはわからないけど、ひまつぶしの値段としては悪くないのではないか。
ちょっと見た感じでは、AERAのような感想は持たなくて、重たい雑誌を持ち歩かなくていいのは嬉しい。


MAGASTORE

Comments

A-bike用ランプを発注

秋分の日が過ぎて、日が暮れるのも早くなってきた。
今までは、A-bike plusはライトなしでやってきたのだが、ジムに行く時など、多分ライトが必要になる場面がでてきそう。

4歳のムスメも、最近自転車での行動範囲が広くなってきたのだが、ライトを付けていない。

で、ライトを付けようと、先週、ホームセンターに行った時にいくつか見てみたのだけど、よくあるLED方式のライトは、道路交通法上必要な前照灯というものにあたるものが少なく、補助灯にしかならないらしいため、買わずに帰ってきた。

前照灯として認められるためには、一説には10m先の中心の明るさが400カンデラ以上が必要だそうだが、よくみかけるのは100カンデラぐらいしかない。



で、いくつか探していたところ、CATEYEというメーカーのHL-EL010というタイプは、前照灯であるべき明るさの条件に適合している。しかも、値段も2000円以内と手頃。

Yahoo!商品検索で調べると、amazonが安いみたいなので、娘の分と自分の分の2つ注文。一緒に単3のエネループ2本も注文。(エネループで運用しているブログ記事


CATEYE CATEYE HL-EL010 ヘッドライト


Comments

Echofon for Mac、iPhone版と未読シンク

自分が使っているiPhoneでのTwitterクライアントはEchofon Pro
もともとTwitterfonという名前だったのだが、なんかの都合で名前が変わった。

Macでは
夏ライオンというのを使っていたが、EchofonのMac版が出て、iPhoneとの連携機能もある、というので使ってみた。

ダウンロードはここから。



こんな感じで、iPhone版と似た様な構成。
左下のアイコンをクリックするとアカウントも変更できるマルチアカウント対応。



ドックに未読数のバッジもつく。

シンクの設定は、



Echofon for iPhoneのアカウント設定から、「Push notification」をタップ。



画面の指示に従って、Authorizeの設定をする。



Mac版の方でも設定。これで未読シンク、つまり、iPhoneで読んだところまでの続きをMacで読めるようになるし、その逆も可。
Comments

A-Bike plus修理完了&試運転

ディアマイフレンドに修理に出していたA-bike plusだが、結構前に帰ってきていた。
Twitterの記録をみると4days agoになっているので、9/30にバック。修理に出したのが、9/24だったので、一週間ぐらいか。

費用は9500円を代引き請求。
全体的な、整備が送料込で7500円。チューブ代と交換手数料が2000円、というのが内訳。

帰ってきたら中に交換した部品が入っていた。



やはり、バルブの根元の裂けたチューブとチェーン、あとは、丸い部品。

今日になって、ようやく開封して乗ってみたのだが、別物というと言い過ぎだが、ハンドル操作やこいだ感じが非常にスムースになった。
丸い部品は、ハンドルの何かの部品なんだろうか。

というわけで、お金はかかったけど、結果は満足かな。



A-Bike plus

Comments

iPhoneアプリ:FinalCutExpressでジョグダイアルを追加する - JogDial



iPhone・iPod touch ラボで「
iPhoneをワイヤレス・ジョグダイヤルとして使えるアプリ『JogDial』」という記事が出ていた。
ぱっとおもったのが、

「FinalCutExpressで、編集の時にカットの頭出し作業とかにつかえると便利そう」

ということで、早速ダウンロードして、インストール。



結論からいえば、想像通りのことができた。



Mac側にインストールするサーバーソフトの「JogDialCliant」のセットアップに、Emulate MouseWheelというのがある。
このチェックをONにすれば、FinalCutExpressのビューワーで、iPhoneのジョグダイアルを回すと追随して、映像を前後に動かせる。
セットアップの一番下にあるSensitityを-側に最低にすれば、1フレーム毎の移動になる。

このときのiPhoneの置き場所は、キーボードの手前とか横とかにおいて、あたかも、キーボードを拡張したようなイメージ。
ジョグダイアルは、上下左右があまり関係ないので、iPhoneを縦置き、横置き、逆さ置きにしても使える。

ジョグダイアルは、iPodでお馴染みだけど、連続した増減動作を指を離すこと無く延々に繰り返せる、というのが利点。他にも、使いどころはあるかもしれない。



JogDial


Comments

Appleのタブレットの予想?

新しい製品の予想をするのは楽しいもの。

特に今度のAppleが出すというタッチパッド端末は、アラン・ケイのダイナブックの実現という視点で、最も理想に近づいているかもしれない。
そう思うとワクワクするのは致し方無い。

今言われているのは、

  • 液晶パネルをタッチして操作する
  • 薄くて対角10インチ前後である
  • マルチタッチである
  • 印刷物を置き換えるらしい
  • 3G通信機能は、有りと無しがある
  • ハードウェアキーボードはない
  • 自社グループ開発の新チップを搭載

こんなところか。

個人的な興味は、以前にも書いたけど、紙のノートを置き換えてくれるのか、という点。

その意味で、AppleがiPhone/iPod系の名前を与えてくるのか、Mac系の名前を与えてくるのか、そこが非常に気になる。

言い換えると、このタブレット端末をプレーヤーと考えるか、クリエイティブ/生産性向上ツールとするのか。

個人的な期待は、両方なのだけど、これまでの慣習としては、Appleは一時期に訴求するポイントは一つに絞ってきていて、それで成功している。

Macの名前を冠するには、インテルのCoreDuoプロセッサ以上が必要かもしれず、新開発のチップは省電力には優れているだろうけど、そこまでのパワーは無いかもしれない。

そうなると、フル機能Macではなく、iPhoneのようにOS Xのサブセットを用意するのかなぁ。

iPhone OSと丸きり一緒だと、画面サイズが統一されているというiPhoneプラットホームの利点が削がれてしまう。

そうなると個人的な予測としては、

  • iPhoneとMacOSの中間のような第3のOSを作る(あくまで一バリエーション)
  • 仮にPadOSとする
  • 操作体系はiPhoneをベースとする
  • 画面サイズの考え方はMacをベースとする
  • マルチタッチ搭載のMacでPadOS用のアプリが使えるようにする
  • このPadOS用アプリはAppStoreで流通できる
  • 将来的にはPadOSとMacOSは統合される

と考えてみたけど、一番無理そうなのは「マルチタッチ搭載のMacで」、というところかな。
ノートタイプだといいのだけど、まだデスクトップのiMacがあるし。

と書いていたら、新しいiMacには新しいタッチパッド搭載マウスが、という噂が。
ひょっとしたら、iMacにもタッチパッドを搭載するのかも。マウスを辞める時が来ているのかもしれない。
Comments

「通信品質確保対策の導入」はむしろ歓迎か

ソフトバンクで、パケットをヘビーに使っているユーザーの速度制限を実施するそう。
1000万パケットを超えるといけないらしい。

自分の場合は、3G時代は100万パケット台、3GSにしてから200万パケット台だった。

どうもじぶんには、あんまり関係ないらしい。

帯域を食いそうなYouTubeなどの動画をみるときは、たいてい家の中なので、WiFiを使っているので、こんなものなのだろう。

この規制によって制限されるのは、ADSLを解約したりして、自宅回線をなくして3G回線一本にしてしまったり、外出中、3G回線でネットラジオを繋ぎっぱなしというような人か。

iPhoneは、それなりの大きさのストレージが内蔵されているので、本来的には、帯域を圧迫せず、音楽やビデオはストレージを活用するのが筋なんだろう。

電波は有限のものなので、代替可能な用途で回線を圧迫されることを考えれば、この制限は歓迎。
Comments
October 2017
September 2017
August 2017
July 2017
June 2017
May 2017
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
August 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
November 2006
October 2006
September 2006
May 2006
February 2006
January 2006
December 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
January 2005
November 2004
October 2004
August 2004
July 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
July 2003
May 2003
March 2003
November 2002
September 2002
August 2002
June 2002
January 2002
November 2001
October 2001
May 2001