January 2015

ヌードルメーカー ペンネ+1.3mm細麺キット購入

blog20150112_1

我が家では相変わらず大活躍のヌードルメーカーだが、ペンネと細麺のアタッチメントセットが出たので、買ってみた。

blog20150112_3

セットには細麺のクリーナー同梱。

blog20150112_4

ペンネのアタッチメントは2つのパーツからなる。

blog20150112_2

早速、ペンネを作ってみた。レシピは普通のパスタと同じだが、ちょっと水が多いかな。

blog20150112_6

ペンネがこんな感じで、にゅにゅにゅっと、押し出されてくる。

blog20150112_7

blog20150112_8

blog20150112_9

blog20150112_10

blog20150112_11

包丁でカットして、

blog20150112_12

12分間茹でて、

blog20150112_13

食べる。
うまい。厚めの生地でモチモチしている。

麺は棒と包丁があればできるが、ペンネなんかは、器具を使わないとできないと思う。なので、生ペンネはヌードルメーカーでなければ、食べる機会がほとんどないのではないか。

blog20150112_5

細麺ではラーメンを作ってみた。
塩ラーメンにしてみたが、なかなか合う。

茹で時間が1分ちょっとぐらいだが、ちょっと柔らかい気もしたので、練り時間を増やしてもいい気がする。

うどんの生地でやってみたら、ちょっと太いけど、そうめんっぽい。

もうこれで、ヌードルメーカーとしては、ほぼ完成したのではないか。あっても幅広い平打ち麺ぐらいかな。 

>フィリップス 【ヌードルメーカー専用アタッチメント】パスタキット【1.3mm細麺+ペンネ】 HR2425/01
Comments

Lightning - Digital AVアダプタ購入

blog20150112_14

かなり、遅ればせな気もするが、
Lightning - Digital AVアダプタを購入。

仕事で、iPadの画像をプロジェクタに映す、というのが主な目的。

blog20150112_15

iPhone 6 Plusでも、出力できた。

これがあれば、iPhoneの映像をオデッセイのカーナビに映すこともできるはず。


Apple Lightning Digital AVアダプタ MD826ZM/A

Comments

Rolling Spiderが行って帰ってきた

一度、修理から帰ってきた、クアッドコプターのRollingSpiderだが、その後、充電しなくなり、再度、サポート送りになってしまった。

で、帰ってきてからは、安定して飛ばせるようになったし、充電も問題なし。

ようやく、まともに遊べるようになった。

しかし、iPad miniのせいなのか、操作性には、なかなか慣れない。
画面上の2つのバーチャルパッドを使って操作するのだけど、指が外れてしまって、思い通りになかなか操作できない。

また、左スティックが、上昇下降と左右回転、右スティックが、前後左右の移動だが、これにも慣れない。

少し練習しようと思うが、まず、どう飛ばしたい、というイメージを持つことは大事かもしれない。



パロット ミニドローンズ ローリング スパイダー ホワイト

Comments

ROBOT魂 ガンダム Mk-II

あまり、フィギュアを買う方ではないけど、良さそうなのがあったので、買ってみた。

blog150112_1

ROBOT魂のガンダムMk-II。多分、Zガンダムに出ていたのだと思うけど、作品自体は、まともに観たことはない。
でもなんか、造形的に好きなんだよな。前にプラモデルも買ったことがある。

blog150112_2

かっこいい。手ぶれているかな。

以前、リボルテックヤマグチというシリーズのダグラムを買った時には、脚が閉じなくて、なんだこれ、と思ったけど、これはそんなことなくて助かった。

ROBOT魂 [SIDE MS]
ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様)



Comments

オデッセイ20周年記念エンブレムをマスキングする

blog150110_3

オデッセイの20周年記念特別仕様車を購入したのだが、唯一といってもいいほどいらないのが、このサイドエンブレム。
思ったよりは安っぽくはなかったが、それでも、やっぱりこのままでいい、とあんまり思えなかったので、カッティングシートを貼ることにした。

81qWTw9mufL._SL1200_

大量にいるわけではないので、
amazonで、A4版のカーボン柄のカッティングシートを発注。
ツヤなしタイプもあったが、周りは光沢があったので、ツヤありタイプを選択。

実際のエンブレムから、型をとって、型紙を作り、カッターで切り取って作成。貼り付けてみた。
エンブレムが四角いかと思っていたけど、実際には台形だった。

blog150110_4

個人的には、満足なでき。

blog150110_5

目立たなくできたのではないかと思う。
車をいじることもなくなったので、当分はこんな感じで乗り続けるかな。


3M ダイノック カーボンフィルム CA-1170 カーラッピング サイドミラー カーラップ カスタム (艶ありブラック ( A4サイズ)


Comments

オデッセイRC1のiPhone連携機能



3代目オデッセイの頃から、携帯電話と連携することができたが、5代目のRC1も、いろいろな方法でのiPhoneと連携ができる。

まず、車とiPhoneの連携方法は、4種類。

・USBケーブル
・Bluetooth
・WiFi
・アプリ

USBは、充電とiPod(ミュージックアプリ)。
Bluetoothが、メインの連携方法で、ハンズフリー通話、Siriアイズフリー、Bluetooth音声再生ができる。
WiFiは、多分、 カーナビが、インターナビのデータを、テザリング回線で送信したり、取得できる、のだと思う。でも、オデッセイには、3Gの通信回線が内蔵されているので、あまり意味がない。
アプリは、インターナビを通じて、車の状態を専用アプリからチェックできる。

あとHDMI入力もあるので、iPhone側にHDMIアダプタを使えば、動画も再生できる。

IMG_1302

上の写真のステータス表示をみると、USB、Bluetooth、iPhoneのバッテリー残量、アンテナ、WiFiと勢揃いしている。

IMG_1301

Bluetoothでの接続は、前のオデッセイでもアダプタを使ってできたが、ナビ本体に内蔵されているのと、ナビ側から、iPhoneのコントロールも多少できる。

Bluetooth接続できるiPhoneは、一台だけでなく複数可能。うちは、夫婦でiPhoneを使っているので助かる。

接続は、自動でされるので、手間いらず。前回、音楽を再生したまま車を降りたら、次にクルマに乗った時、自動で接続、自動で音楽が再生される。カーオーディオと同じ感覚。
曲のスキップや、前の曲に戻るなどは、ステアリングのコントローラーから操作できる。
プレイリストの操作はできないが、それはiPhoneの画面を使えばいい。

ステアリングについているコントローラーから、Siriも呼び出せるので、プレイリストの変更は、音声コマンドでも可能。

電話帳の連携などもできるが、これもSiriでやった方が速い。メッセージもSiriで送れるので、ムスメに今から迎えに行くよ、と音声だけでメッセージが送れたり、メールを読み上げてもらうのは便利。
Siriはクルマ社会のためにあることがよくわかる。

アプリでできる主なことは

  • 燃費の表示
    • 走行距離など情報の表示
    • ルートの探索
    • ナビの目的地、スポットの管理

など。
今までも似たようなことは、できたと思うが、カードを経由したり、大変だった。

クルマにネット回線が内蔵されているので、この辺の同期をほとんど意識しなくていいのが素晴らしい。

Comments
November 2017
October 2017
September 2017
August 2017
July 2017
June 2017
May 2017
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
August 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
November 2006
October 2006
September 2006
May 2006
February 2006
January 2006
December 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
January 2005
November 2004
October 2004
August 2004
July 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
July 2003
May 2003
March 2003
November 2002
September 2002
August 2002
June 2002
January 2002
November 2001
October 2001
May 2001