June 2017

2代目iPad Pro 10.5 買うたった

仕事が銀座近くで早めに終わったので、Apple Store銀座に寄ってみた。
目当ては、iPad Proの在庫があるか。

今使っているイオンモバイルのSIMをそのまま使うつもりなので、SIMフリーのセルラーモデルが買えるApple Storeに来る必要があった。

入ってすぐのところに、JISキーボード付きのiPad Pro 10.5が展示してあったので、キーボードの打ち心地を試す。

キー幅は、それほど狭くない。打ち間違いはしなさそう。
英数かなキーは、やはり快適。アルファベット混じりの日本語を打つには、やはりJISキーは必須。
あとエンターキーがでかいのもいい。漢字を確定するときに、右手の小指でエンターで確定しながら打つが、この時の誤タイプが減る。
キーボードは、想像通りの出来で良かった。

10.5とは、また微妙なサイズアップだな、とは思ってはいたが、自然にタイプできる幅に合わせたのは、納得できる。

キーボードを付けて持ち上げてみたが、十分に軽い。

手持ちの12.9インチとも比べてみると、画面の大きさは随分違う。まぁ軽いから仕方ない部分ではある。

残念ながら、買おうと思っていた、スペースグレーの在庫はなかった。が、今と同じシルバーはあったので、256GBモデルを購入。
SmartKeyboardのJISと、SmartCoverのミッドナイトブルーも同時購入。


Comments

PS VR用シューティングコントローラ& Farpoint

PSVR用のゲームというか、周辺機器で気になっていたのが、シューティングコントローラー。

Moveでも、ガンコンの代わりになりそうだけど、専用、ということで、没入感が違う、という噂。


blog170625_1 - 1

予約していたのが到着した。
blog170625_1 - 2

最初は、ハンドガンのコントローラーだと思ったいたけど、実際にはライフル、マシンガンぐらいの大きさ。かなりでかい。
内容物は、本体、説明書、ソフト、だけ。ケーブルの類はなし。

blog170625_1 - 3

充電式だが、底面にマイクロUSBのポートがあって、PS4付属のケーブルで充電することができる。

銃口を示す発光マーカーと、トリガーぐらいだと思っていたら、PS4コントローラーのほぼ全部のボタンが付いていた。

blog170625_1 - 5


右手でトリガーを引くときに前側の左手部分。スティックと方向キーがある。
Farpointでは、このスティックで、自分の移動ができる。

blog170625_1 - 6

クで、自分の移動ができる。その裏側にある、サブトリガー。
Farpointでは、ホログラムのスキャンと、サブ武器のトリガーになっている。

blog170625_1 - 4

一番後部の上側の端。右スティックと○△□×ボタン。
Farpointの場合は、このスティックでカメラ方向を切り替えられる。

適度な重さ感もあって、けっこうしっかり作られている。

実際に、今の所唯一の対応ゲームのFarpointで遊んでみる。

blog170625_2 - 1

最初、キャリブレーションが必要だが、カメラの設置位置が重要で、テレビの上が良い、とのこと。
今まで、テレビ下に置いていたので、上に移設。

ゲームの内容は、地球外生命体のいる星に不時着して、クモみたいなエイリアンを銃でうちながら前進していく、という内容。

シリアスで、緊迫感が高く、銃をぶっ放して爽快、みたいなノリはない。
最初のうちは、まだ対処できるが、どんどん敵が増えてきて、あちこちから攻めてきて、とてもではないが、クリアできる気がしない。
多少、酔う気もする。

銃の精度などは、さすがに正確で、狙って射つ、ということがちゃんとできる。

銃の完成度は高いと思うけど、もうちょっとカジュアルなゲームがあって欲しかった。


【PS4】Farpoint PlayStation VR シューティングコントローラー同梱版 (VR専用)


Comments

新しいiPad Proが発表

Appleの開発者会議で、新しいiPad Proが発表され、すでに発売になっている。

変更点といえば、ディスプレイが強化され、処理速度がアップ、ということらしい。

今、自分は
13インチのiPad Proを使っているが、一点気に入らないところがあるとすれば、それは重さ。
特に、本体だけなら、まだ割と軽く感じるのだけど、カバーをつけると、重さを感じ始め、スマートキーボードを付けると、かなりずっしりと感じる。

画面の大きさ、処理速度、Apple Pencilなんかはいいんだけど。

13インチを買った時には、より小さいサイズのiPad Proが出るとは、露ほどにも思っていなかったのだけど、小さいサイズのも2世代目になった。

気になる、ということで、ビックカメラの店頭で、新しい10.5インチを見てみた。

画面は、前モデルより20%アップということで、思ったよりも小さく感じない。
そして重さは、やはり軽い。

ヌルヌルという画面の表示速度だが、ホーム画面を高速に切り替えてみると、確かにヌルヌルではある。
かといって、それがものすごく価値があるか、と言われれば、そんなこともない。

後は、普通に今まで通りのiPad Pro。

実物を見たおかげで、新しいiPad Proの自分にとって魅力は、軽さと、そこそこ大きい画面、という2点に絞れた。

一応、ほぼ毎日iPad Proを持ち歩いているので、軽さは、大事。小さくなることで、カバンから取り出しやすくもなるしね。


冷静に重さを比べてみると

13インチは
本体692g+キーボード330g=1022g

10.5インチは
477g+230g=707g

トータルでは300gぐらい軽い。

これは、キーボードのない13インチ本体分ぐらい。これは軽い。

心は結構決まったけど、後はタイミングかな。




Comments

DJI Sparkを発注

DJIの小型ドローンSparkの発売日だが、遅ればせながら発注した。

ドローンといえば、ParrotのBebopをずっと検討、あきらめ、を繰り返し、Rolling Spiderを手に入れるも、やはり空撮やってみたい、となり。
Mavic Proでこれだ、と思ったものの、高くて尻込み。
ここまで2-3年は経っている気がする。

Sparkは、価格的に手頃、性能的にも充分だし、ムスメも中学に入って、自分としても時期的に時間も取れそう、と条件は整った気がする。

注文したのは、色々とアクセサリーがセットになっているフライモアコンボ。

レンズを買った時のポイントが結構あったので、アクセサリー分以上、ポイントで賄えた。

セットになっているものって、要らないものがあることも多いと思うが、このセットは、必要なものばかりのいいセットかな、と。

カラーは赤にした。
白の発送が早そうだが、どうせ発売日から遅れるなら、違う方がいいかな。

それとビックカメラでもポイントが貯まっていたので、予備のバッテリーとプロペラも注文。
Sparkのバッテリーは1本で、16分の飛行時間だが、3本あれば、結構練習できるのでは。

いつぐらいにくるんだろうか。
7月ではないか、と踏んでるが、夏休み前に来るといいな。



【国内正規品】DJI Spark フライモアコンボ (アルペンホワイト)
Comments

SEL1635Zで撮影してみた

早速、SEL1635Zとα7で、近所の公園で撮影してみた。ほとんど16mm側で撮影していると思う。

blog170611_2 - 1

当然、空が広く写る。


blog170611_2 - 2


blog170611_2 - 3

テレビ塔のかなり真下から撮っているが、横位置で、てっぺんまで入るのは驚き。

blog170611_2 - 4

塔だけでなく、道まで同じ画の中に入れられた。


blog170611_2 - 5

花畑感を出そうと思ったが、うまくいっていないきがする。

blog170611_2 - 6

絞って、光芒とやらを出してみた。フレア?ゴースト?も出ている。

blog170611_2 - 7

第二弾、木の表皮の質感がなかなかいい気がする。

blog170611_2 - 8

パースのつき方が、でーんと迫力がある。


blog170611_2 - 9

建物も迫力がでそう。

ざっと使ってみての感想だけど、撮っているときは、こんなところまで入るの!という驚きが結構あって、今までの標準レンズでは、撮れないような画が撮れる、となかなか楽しかった。

それが、家に持って帰って、見返してみると、うーんなんかイマイチだな、と。
で、しばらく寝かしていて、今、少しレタッチしながら、見返していたら、あ、やっぱりいいかも、と変わってきた。

撮影時の露出の設定がイマイチなのか、そのままだと、ぼんやりした感じになるんだけど、少しいじると、撮った時のイメージに近い、もしくはイメージ以上の画になる感じ。

解像感は、縮小表示しているときはバッチリ。等倍表示にすると、それほどでも?カリカリの解像感を求めるには、やはりα7Rとか、α7IIRとか、α9とかにしないといけないのかも。
ボディを買うとしたら、来年以降なきがするので、まずはレンズを楽しもう。



ソニー Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS※Eマウント用レンズ(フルサイズ対応) SEL1635Z










Comments

SONY Eマウント用広角レンズ SEL1635Zが到着

blog170611_1 - 1

注文していた
SEL1635Zが到着した。
内容物は、レンズ本体、フード、ポーチ。

blog170611_1 - 2

第一印象は、でかい、重い。他と比べるとコンパクト、ということらしいが、ずっしりくる。

blog170611_1 - 3


ツァイスのレンズ2本目だが、SEL55F18Zと比べるとこんな感じ。

blog170611_1 - 4

α7に装着してみた。レンズがバーン。という感じ。

blog170611_1 - 5

フードをつけて見た。花形で、広角だけあって、画に被らないように厚みがあまりない。

ちょうどキャッシュバックキャンペーンで、SEL1635Zの場合は、1万円戻ってくるのだけど、これには、領収書、保証書のコピー以外に、箱のバーコードの現物がいる。これを切り取って専用の封筒で送れば、いつの日にか、1万円が戻ってくるはずなので、早速、送っておいた。



ソニー Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS※Eマウント用レンズ(フルサイズ対応) SEL1635Z




Comments

Apple Watch 2をロングライドに着けていくとバッテリーは持つのか

初代Apple Watchを100kmぐらいのロングライドに持っていくと、バッテリーが持たずに、モバイルバッテリーと充電ケーブルを携行して、途中で充電しないといけなかった。

昨年の秋にSERIES 2となってからは、自転車でそれほど長距離を走っておらず、バッテリーが持つのか、試す機会が無かったが、最近、再び少し長めの距離を乗れるようになってきたので、改めてバッテリーの持ちを見てみた。

朝から走って70km、3時間弱ぐらいで、残量が60%ぐらい。
使ったアプリは、Strava。

残量が60%あれば、100kmライドでも、継ぎ足し充電なしでいけるのではないか。
Comments
October 2017
September 2017
August 2017
July 2017
June 2017
May 2017
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
August 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
November 2006
October 2006
September 2006
May 2006
February 2006
January 2006
December 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
January 2005
November 2004
October 2004
August 2004
July 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
July 2003
May 2003
March 2003
November 2002
September 2002
August 2002
June 2002
January 2002
November 2001
October 2001
May 2001