5月 2009

東京ディズニーランドで見つけたちょっとかわいいもの

家族でTDLに行ったのだけど、そのときに相方がこんなの見つけた。





今、TDLは、モンスターズインク一押しみたいで。






じゃーん。iPhoneが入ります。

ブーのマスコットも付いてます。


Comments

iPhone用にicoverというのをかってみた

iPhone用のAirジャケットが割れたので、新しくicoverというのを買ってみた。

クリアタイプで1280円と安かったので。
厚みはAirジャケットより厚い。が、まぁ、それほど気にならない。

Comments

iPhoneアプリ:Macの映像をWiFiでストリーミング再生 - Air Video

MacとiPhoneを繋げて使えるアプリもたくさんあるが、Air Videoはムービー再生で連携できるアプリ


iPhone本体に、読み込ませるのであれば、単にiTunesからでいいのだが、寝る前に、iPhoneに入れてない映画を少し見たいと思ったときなどにAir Videoは便利。

サーバーアプリをMacに入れておけば、iTunesのビデオのプレイリストを登録してiPhoneで再生できる。





サーバーアプリはWindows版もあるみたい。

iTunesのプレイリストだけでなく、任意のフォルダも再生対象として登録することもできる。





肝心の再生品質は、我が家の環境では、ほとんどコマ落ちすることもなく、iPhone本体のビデオと遜色なく再生できた。
無料版もあるが、映像にも常に広告が入る。


Air Video
Comments

iPhone: Airジャケットが割れる

あちこちにヒビがはいっていたAirジャケットだが、ついに割れた。



Comments

Safari 4 betaのRSSリーダーのバグが直った?

OS Xが10.5.7にアップデートしたのと同時に、Safari 4 betaのバージョンもあがった。

以前から家の環境では、RSSリーダーをつかっているときにスクロールバーの下側をクリックすると、スクロールがとまらない、というバグがあったのだが、新バージョンでは直っているみたい。

いつもRSSリーダーを使っている時に難儀していたので、助かった。
Comments

A-Bike Plusを注文

定額給付金は結局ムスメの自転車にしてしまった。
今、ムスメと一緒に自転車練習をしているところ。



で、子供の新しい自転車を見ていると、自分も欲しくなってしまった。

前から気になっていたのは、英シンクレアのA-Bike。
ずいぶん前に、Engadgetで紹介されていた のを観て。


日本の正規輸入代理店もあった のだが、価格が6万円弱と高かったのと、改良版のA-Bike plusはまだ取り扱っていないみたい。

で、本家のイギリスのサイト を見ると、200ポンドと安い上に、日本にも55ポンドで発送してくれるみたい。つまり、3.7万円ぐらい。実際に日本で買った人もいる。

http://minimalinvest.blog86.fc2.com/page-2.html
http://d.hatena.ne.jp/grkt/20090219/1235024032

調べると日本でメンテナンスしてくれるところもある みたいなので、思わず発注してしまった。
Comments

Windows 7 RCをVMware Fusionに入れてみる

話題になっている?Windows 7の製品候補版をMacの仮装マシンソフトであるVMware Fusionに入れてみた。

MacのSafari 4Betaだと、うまくダウンロードができなかったので、Firefoxを使った。

isoディスクイメージで落ちてくるので、Fusionの画面の指示に従って、Vista扱いでインストールすればよい。

割と簡単にインストールできるものの、かといって、Windowsで特別やりたいことがあるわけでもなし。まぁ、できた、というだけ。




動作は、結構きびきびで、用途は別として、XPから乗り換えてもいいのでは、と思わせるぐらい。

Windows 7自体は、デザインは変わったけど、XPやVistaと、どこが違うかは、よくわからない。ちょこっとなでたぐらいでは、よくも悪くも、あんまり違いを感じない、というところか。
Comments

定額給付金がきた

話題の?定額給付金の連絡が我が家にもやってきた。

うちの場合は、44000円だけど、こんな少なくない額を全世帯に配って、日本は大丈夫なのだろうか。

減税より、もらった感がわかりやすくて、経済効果はありそうだけど。

しかし、何に使うか悩みますな。

うちは、みんなの分はまとめて使わず、個人個人に渡すつもり。
ムスメは、家族みんなでディズニーランドに行くらしい。
Comments

iPhoneのボイスメモは何分録音できるのか - iDicto

iPhoneにボイスメモアプリはたくさんあるが、果たしてどれぐらい長い時間録音できるのか。
ちょっと試してみた。

長い時間、というのは、アプリの中での連続録音可能時間という点と、バッテリの持続時間、そして、きちんとMacにファイルが送れるのか、という3点がポイント。

使ったアプリは、
iDicto
テスト方法は、単純に録音開始して放っておくだけ。

設定は、44.1kHz、スリープをしない。

思いつきでやったので、バッテリーが3/4ぐらいからスタート。

途中、自動でスリープに入ったり、スリープボタンを押しても録音は継続。

2時間16分ぐらいたったぐらいで、もう十分と思いストップ。
この間、止まることなく録音は完了。

バッテリの残量は、1/3ぐらい残っている状態。

最後のチェックポイントである、Macへの転送も完了。183MBのIMA 4:1圧縮がかかったAIFCオーディオファイルとして、転送できた。





結論:iPhoneでも、いつでもたっぷり録音できる。


iDicto
Comments

メディアレコーダー各種

相変わらずワンセグの安定性がイマイチなので、iPhoneでテレビ番組を見るソリューションとして、地デジチューナー+メディアレコーダーというのを考えている。

(過去ログをみると、ちょうど1年前のGW期から考えていたみたい)

地デジチューナーの方は、どうも今のところアイオーデータのHVT-T100 が決定打ぽいので、メディアレコーダーの方をいくつかみていた。

ちなみにHVT-T100が決定打なのは、EPGで視聴予約ができて、そこそこ安いので。

メディアレコーダーの条件は、iPod/iPhoneで使えて、オート録画ができるもの。

チューナーの視聴予約が始まると、レコーダーがオート録画していくと、ハードディスクレコーダーと同じような使い勝手になるかなぁと。


■VRX-02:4500円
http://www.rockridgesound.co.jp/products/av/vrx02/vrx02_top.html
・メモステ、SD系
ヤフオクで投げ売り 状態。音ずれがある、というのがやや気になる。
このページ に、オートモードは1回録画すると解除されてしまうとある。ほんとなら、つかえない...。(ほんとうらしい

■いーレコ2:10000円
http://www.hscjpn.co.jp/products_s.php?idno=253
・メモステのみ、USBで直接接続可
・値段がかなりあがった。入手困難っぽい。

■DN-MRC200:11000円
http://www.donya.jp/item/1160.html#cat
・メモステ、SD系、2.5インチIDEHDD内蔵可
・初期不良もサポートなし、というのはちょい不安。

■DN-MRC100 :13000円
http://www.donya.jp/item/731.html#cat
・メモステ、SD系、再生可

■iLuv-i182WHT:15000円
http://imjc.jp/products/pdt_view.php?pdtcode=i182wht
・iPod、メモステ、SD系、USBマスストレージ
・以前は、ありえないぐらい値段が高かったのだけど、1万円以下にでもなれば、結構いい。
・うちは5G iPod 30GBが余っているので、実はなかなかの有力候補。

■VR-1000J:15000円
http://www2.jp.onkyo.com/what/news.nsf/view/vr1000j
・メモステ、SD系

■VRec+:20000円
http://www.bitbay.com/index.html
・USBなんでも、H.264


こうやって並べてみたけど、古いものや、ディスコンになっているものが多く、あんまり活発な市場ではない感じ。
Comments

iPhoneアプリ:簡単にスクロールしながら手書きメモ - ゆびメモ

iPhoneには標準で、手書きメモ機能はない。
iPhoneの画面は、大きくて見やすくはあるが、スタイラスを使わずに、指でメモをとるほどは大きくはない。

標準の画面サイズは手書きメモをするには小さいので、必然的にスクロールをせざるを得ないのだけど、
簡単にスクロールしながらメモをとれるアプリがゆびメモ


スクロールの方法が
・画面端を長押し
・画面中央を長押しの後、スクロールモードになり、上下左右にドラッグ
・二本指でスクロール
と3種類もあって、画面をスクロールさせながらメモを取れるようになっている。




他にも細々機能があるが、
手書きで書く→スクロールする→続きを書く、
という流れがスムーズにできるかどうかが、手書きメモアプリの基本性能だと思う。その点、このゆびメモは、基本性能をしっかり満たしている。

書いたメモは、「写真」に書き出しできるので、Macに同期した時に、iPhotoに保存される。



ゆびメモ
Comments

iPhoneアプリ:大辞林と間違えて大辞泉を買ってしまう

辞書アプリの大辞泉がセールで1000円 ということで、買ってしまった。


iPhoneの辞書はiDicを使っていて 、EPWINGの大辞林と英和/和英をいれているので、それほど必要はないのだが、インターフェースの評判がいい大辞林が安いなら、買っておくべ、と。

で、インストールして気づいたけど、
インターフェースの評判がいいのは、大辞林
今回
安くなっていたのは、大辞泉

間違って買ってしまったみたい...。お気をつけあれ。



大辞林
デジタル大辞泉2009i
iDic
Comments

AirMac Extreme不調の原因はWii?

AirMac Extremeでのインターネットへの接続が、たびたび遅くなる。
混線の少ないはずの5Ghz帯を使っているので、他に何か原因がないか探ってみると。

AirMacユーティリティのログをみると、ある一つのMACアドレスが、頻繁に接続をしたり、切断を繰り返したりしている。
調べると、どうもWiiみたい。

Wiiには、WiiConnect24という機能があって、電源スタンバイ時にも、ネット接続して、アップデートをチェックするのだが、この頻度が4分おきぐらい。

May 04 10:27:53 重要度:5 Associated with station
May 04 10:27:53 重要度:5 Installed unicast CCMP key for supplicant
May 04 10:28:03 重要度:5 Disassociated with station
May 04 10:28:04 重要度:5 Rotated TKIP group key.

これが延々と繰り返されている。

接続が遅くなる原因と関係があるかどうかよくわからないが、とりあえずWiiの電源を長押ししてディープスリープしてみると、Wiiからの接続はとまった。

その後、1時間ぐらい使っているが、AirMac Extremeのアクセス不調は今のところ再発していない。

とりあえず、これでしばらく様子をみてみよう。
Comments

iPhoneアプリ:あの懐かしいMystが手のひらに

懐かしいMac用ゲームだったMystのiPhone版 が出たので、早速ダウンロード。


概要は、Wikipediaでも観てもらうとして、
http://ja.wikipedia.org/wiki/Myst

個人的には、最初にMystが出た時の状況が懐かしい。

まだCD-ROMが、パッケージメディアとして確立していない時代。

そんな中で「the Manhole」「Cosmic Osmo」というHyperCardのスタックがあったのだけど、画面上をクリックすることで、絵本のように場面が切り替わるというアプローチが出てきた。

今でこそ、ウェブをはじめとして、クリックすれば画面が遷移するのは当たり前だけど、当時、モノクロではあったけど、ハイパーテキストの概念をうまく活かしたものとして、衝撃的だった。

Manholeが1988年、Cosmic Osmoが1989年。
自分はまだ大学生で、輸入ショップでソフトを買ってきて、Macintosh Plusに、フロッピーディスクを読み込ませて、20MBの大容量ハードディスクに保存していたのを思い出す。

1993年、その作者兄弟がCyanという会社を作って、カラーで事前にレンダリングした3D映像と、QuickTimeによる動画を組み合わせて、動きまでつけ、CD-ROM形式で発売したのが「Myst」。
Windows 95の発売2年前のこと。その頃は、Macintosh IIcxでやったのかなぁ。





それから16年の歳月を経て、iPhone版のMyst発売。
16年前の最新鋭機種以上の性能のコンピュータが手のひらにあることも、その同じソフトが、別のプラットホームで遊べることも驚きだが、まだCyanが存在していたことも驚き。

少しプレイしてみたところ、オープニングのフライスルーアニメーションも、効果音も当時のまま再現されているっぽい。

新しい人が改めてプレイする価値があるかどうかはわからないが(いや、ないと思うが)、懐ゲーとして、最後までやってみるか。


Myst
Comments
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011
1月 2011
12月 2010
11月 2010
10月 2010
9月 2010
8月 2010
7月 2010
6月 2010
5月 2010
4月 2010
3月 2010
2月 2010
1月 2010
12月 2009
11月 2009
10月 2009
9月 2009
8月 2009
7月 2009
6月 2009
5月 2009
4月 2009
3月 2009
2月 2009
1月 2009
12月 2008
11月 2008
10月 2008
8月 2008
5月 2008
4月 2008
3月 2008
2月 2008
1月 2008
12月 2007
11月 2007
10月 2007
9月 2007
8月 2007
7月 2007
6月 2007
5月 2007
4月 2007
3月 2007
2月 2007
1月 2007
11月 2006
10月 2006
9月 2006
5月 2006
2月 2006
1月 2006
12月 2005
10月 2005
9月 2005
8月 2005
7月 2005
6月 2005
5月 2005
1月 2005
11月 2004
10月 2004
8月 2004
7月 2004
5月 2004
4月 2004
3月 2004
2月 2004
1月 2004
12月 2003
11月 2003
10月 2003
9月 2003
7月 2003
5月 2003
3月 2003
11月 2002
9月 2002
8月 2002
6月 2002
1月 2002
11月 2001
10月 2001
5月 2001