3月 2011

iPad 2の感想

遅まきながらiPad2の感想など。

発表前は、マイナーチェンジなことは予想されていたので、冷静に受け止められる予定だった。
実際に、発表の当日もソワソワすることもなく、夜更かしもせずに、普通に寝て、いつもの時間に朝起きた。

そうは言っても、朝イチではチェック。

まず、おっ、と思ったのは、薄さがiPhone 4以下というところ。
あの薄いiPod touchが7.2mmだから、それのプラス1mmぐらいというのはすごい。

それと、重量減。
今でこそ、iPadを片手で扱えるようになってきたが、アメリカから取り寄せたときは、ずっしりと重く感じたもの。
それが3Gモデルだと613グラム。以前の3Gモデルは730グラムなので、その差118グラム。
こないだ買ったAterm WM3500Rが120グラムなので、差分とほぼ同等の重さ。WM3500Rがまるまる1個消えたことになる。

iPhone 4を持っていて、MacBook Airも買ったものの、自分の中で最も稼働しているのはiPadなので、これが軽く、薄くなるのは、かなりポイントが高い。

あと、グッと来たのは、GarageBand。
発表会ビデオも見たが、あそこまでの処理をこの薄さの中で実現しているのは、本当にすごい。
iPad用のGarageBandは、初代iPadでは使えないみたいなので、iPad 2の魅力をあげてくれる。(iMovieと違って、初代でも使える、という説はある。)

Smart Coverは、ビデオを見ると、やられてしまう感はあるが、冷静に考えるとどうだろうか。
経験上、Appleのアルミユニボディって意外と傷や凹みに弱い。うちにあるiPad、iPad 3G、MacBookAirのいずれも、なんらしかの傷や凹みがある。つまり、背面をむき出し状態で使うのは、結構危険な感じがする。

iPhoneもそうだが、iPadでも、発売直後購入、1年で売却のパターンが定着してくるとすると、ある程度美観を保った方が、次に使う人は気持ちいいのではないか、とも思う。

まぁ、中古で買う人はそんなことをそれほど気にしないかもね、というのもなくはないが。

買うとしたら、色は悩むところ。ポップなカラーはあまり好みではないので、ポリウレタンならグレー、革なら、赤か、タンか、黒か、紺か。

そういえば、本体色も2色になった。黒は意外と気に入ったけど、どうせ買い替えるなら、白もいいかも。

チップがA5になって、速度が2倍らしいが、これ単体では、ふーん、ぐらい。
でも実際には、GarageBandやら、HDMI出力が1080pになったり、常にミラーリング出力できたり、
というのは、このチップのおかげだろう。

そうそう、HDMIですべての画面をミラーリング出力というのが、これが一番ググッと来たかも。

今まで、VGA出力できるアプリというのを結構集めていたけど、アプリ側の対応なくとも、すべて出力できるのは、素晴らしい。
例えば、
Corkulousなんて、素晴らしいコラボレーションツールになりそうなんだけど、プロジェクタ出力ができないので、個人ツールとしてしか使えなかった。
これが、iPad2にすると、全部のアプリをコラボレーションツールに変身できる可能性がでてくる。



議事録を取るためのテキストエディタも、いろいろ試しても、結論的には、プロジェクタに移しながら、という用途にはどれも使えず、結局、MacBook Airを購入する羽目になった。これも、どんなアプリでもできるようになる。

FaceTimeは、まあ当然、という感じか。
我が家の場合、FaceTimeツールは、すでに4台ぐらいあるので、今さらiPadでできなくてもいい、というのはある。
しかし、今iPod TouchでFaceTimeをしている義母は、iPadで、FaceTimeができるのを楽しみにしていたので、ひょっとしたら、FaceTimeのためにiPad 2を買うのではないだろうか。
しかし、外側のカメラはいるのか?

iPad 2の発表を見ていて、全体的に感じたのは、iPadをただのメディア消費マシンだと、位置づけた人をあざわらう、というか、挑戦する、というか。ちょっとスッとした。

確かに、A4チップ時代は、クリエイティブ用途に使うには用途が限定的だったかもしれない。A5チップになったことで、現実的な線でもっとパワーを使えるようになったということだろう。(しかし、バッテリーはでかいが)それでも、メディア消費機なんて、見る目がなさ過ぎ、とは思う。

さて、iPad 2を買うか買わないか。

当初は、まったく買うつもりはなかった。しかし、ふたを開けてみると、特に、重量減と、ミラーリング出力の2点で、実用的な魅力が高いことがわかった。

買うとしたら、やはり3Gか。
WiMAXもあるので、WiFiモデルでもいいか、とも思うが、WiMAXのエリアに縛られるのもなんか嫌。
初代iPad 3G 16GBのオークション相場は、3万円ぐらいっぽいので、持ち出しは半額ぐらいでいいことになる。

年1のモデルチェンジとすると、あと1年、初代iPadで過ごすのはつらいかなぁ。そうすれば、発売直後に買い替えて、また1年後に買い替えるのが一番いいかも。

という訳で、購入は決定。
相方に宣言したら、「MacBook Airを買うときに、来年はiPad買わないっていったよね」と言われ、覚えていたか!とびっくりしたが、内心はあきらめているとのことで、買い替えOKがでた!

あとは、いつ買うか、どこで買うか...。
Comments
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011
1月 2011
12月 2010
11月 2010
10月 2010
9月 2010
8月 2010
7月 2010
6月 2010
5月 2010
4月 2010
3月 2010
2月 2010
1月 2010
12月 2009
11月 2009
10月 2009
9月 2009
8月 2009
7月 2009
6月 2009
5月 2009
4月 2009
3月 2009
2月 2009
1月 2009
12月 2008
11月 2008
10月 2008
8月 2008
5月 2008
4月 2008
3月 2008
2月 2008
1月 2008
12月 2007
11月 2007
10月 2007
9月 2007
8月 2007
7月 2007
6月 2007
5月 2007
4月 2007
3月 2007
2月 2007
1月 2007
11月 2006
10月 2006
9月 2006
5月 2006
2月 2006
1月 2006
12月 2005
10月 2005
9月 2005
8月 2005
7月 2005
6月 2005
5月 2005
1月 2005
11月 2004
10月 2004
8月 2004
7月 2004
5月 2004
4月 2004
3月 2004
2月 2004
1月 2004
12月 2003
11月 2003
10月 2003
9月 2003
7月 2003
5月 2003
3月 2003
11月 2002
9月 2002
8月 2002
6月 2002
1月 2002
11月 2001
10月 2001
5月 2001