2月 2017

Peak Designのスタンダードプレートが来た

blog170218_2 - 1

PeakDesignのカメラアクセサリーを揃えつつあるが、
スタンダードプレートを追加で買った

Captureについていたの、Clutchについてたのと、2枚あるが、それぞれ、α7、QX1に装着している。
ただ、望遠レンズのSEL70200Gには、三脚座が付いているので、望遠レンズで三脚を使うときに、プレートをわざわざ外さないといけないのが、ちょっと面倒臭い。

というわけで、プレートだけを買ってみた。
2000円以上したと思うので、ちょっと高いよね、とは思う。貯まったポイントで買ったので、まだいいけど。

これで、よく使うものは、ほとんどプレートが付いているので、プレートの取り外しはしなくて良さそう。

でも、後から考えると、プレートだけ買うより、Captureをもう一個、買い足した方が、ベルトとバッグとか2重に付けられて、良かったかもと思っている。



Peak Design スタンダードプレートforキャプチャー PL-S1

Comments

α7のファームウェアアップデートに失敗する

夕焼けが綺麗な日が続いていたので、久しぶりにα7でタイムラプス動画でも撮ろうかな、と思って、α7内のタイムラプスアプリを起動しようとしたら。

アプリの新しいバージョンが出ていて、ファームウェアのバージョンが古いのでアップデートしてください、というような指示。

あまりよく考えずに、iMacにα7を繋いでファームウェアのアップデート作業をしてみたが、なかなか終わらない。

新しい電池を入れて、一晩放置したりするけどアップデートが終わっていないようで、朝、新しいバッテリーを入れると、バッテリーがなくなりました、というメッセージが表示されて、またアップデートのプロセスが始まる。
これを2-3回繰り返して、あぁ、これはダメだな、文鎮化した、と。

仕方ないので、ソニーのカスタマーサポートで、修理の予約をし、秋葉原のセンターに持ち込んでみた。
朝一に預けたのだけど、見込みではその日中に終わるとのこと。
別のところで、用事をしていたら、昼過ぎには連絡があり、無事アップデートは完了したらしい。
取りに行ったら、特に問題なく、アップデートできましたよ、と言われた。そういわれても、そうでないから、持ってきたんだけど。

まぁとにかく、文鎮から復活してよかった。Verは、3.2。

当然、夕焼けタイムラプスは撮れてない。
Comments

PlayStation 4 Proがやってきた

blog170218_1 - 1

注文していた、
PS4 Proがやってきた

本体は、結構薄い。

blog170218_1 - 3

Slimは、もっと薄いんだろうけど、Proでも初期型PS3と比べれば薄い。

blog170218_1 - 2


PS3は、横置きにしたときに、上に何も置けなかったが、コントローラーぐらいは置けそう。

うちのREGZAには、4K入力できるポートはひとつしかないので、今まで繋いでいたFireTVを外して、接続。

結局、FireTVで4K動画をみることはほとんど無かったが、PS4はどうなるか。

外してしまったので、これでFireTVは4Kでは使えなくなるが、PS4と4Kで併用するなら、4K対応のHDMIセレクタか、AVアンプ自体を4K対応にするか。Apple TVが4K対応になる、というニュースもでていたので、もし本当に4K対応したら、AVアンプを買い換えるか。

接続したので、電源オンしてみると、メニュー画面からして高精細。

4Kに最適化されたタイトルはまだ多くないけど、FF XVが、キャンペーンで多少安くなっていたので、いずれやるのだろうから、DLしてみた。

FF15の感想は別途書くつもりだけど、とにかく、画質はキレイ。
PS3だと、結局720Pというのも多かったけど、PS3時代のムービーシーン以上の画質がリアルタイムで動くのは、ちょっと今までにない感覚。

買う前には、2Kも4Kも違いは、大してわからないんじゃないかと思ったが、そんなことはなかった。
PS3とか、WiiUに戻ると、文字の輪郭などの粗さが目立つ。やっぱり、65インチだと、4Kはかなり効果的だなぁ、と。

コントローラは、PS3に比べるとちょっと重い。
真ん中にタッチパッドが付いている。文字入力をするときに、文字選択で使えるみたいで、ちょっと便利かも。
イヤフォンジャックが付いていて、ゲームの音を出すことができるのは、夜にゲームする時にはいいかも。

AirPodsを繋げてみようとしたけど、Bluetoothオーディオには対応していないとかで、繋がらなかった。

ファンは無音というわけではないが、PS3に比べると全く静かなもの。

Blu-rayの再生も特に問題なし。
nasneの接続もできた。

スタンバイモードというのがあって、ゲームをやっている途中でもスタンバイモードで終了すると、次にゲームを始めるときに、かなり速く続きができる。これはなかなか画期的。

とりあえずPS3のリプレースとしては、うまくいった模様。



PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)






Comments

PlayStation 4 Proを発注

ムスメの受験があったので、大々的にゲームをするのは控えていたつもりだが、無事に希望の学校に行けるようなったので、自主規制も撤廃。

(家族にしてみると、全然、控えてないじゃんと思っていたらしいけど…)

自由にゲームするとなると、やはり、VRで遊んでみたい。
相変わらず PlayStation VRは、入手困難みたいだが、その前に、我が家にはPlayStation 4自体がまだない。

71bVvmDXAIL._SL1500_

PS4も発売から、すでにかなり日が経っているいるので、世代も代わっている。今は、SlimとProがあるが、我が家はせっかく65インチの4Kテレビもあるので、
ここはProにしておきたい。VRに対しても、Proの方が、多少いい影響があるらしいし。

だが、VRだけでなく、Proですら、出荷が絞られているのか、家電量販のサイトでは完売になっており、注文できず、Yahoo!やAmazonなどでは、メーカー希望小売価格価格では買えない。

プレミアム価格を払うのは馬鹿らしいと思いつつ、Yahoo!ショッピングの店で、プレミアム幅が3千円ぐらいのがあったので、Tポイント1万円分ぐらいつく、貯まったポイントも3万円ぐらいある、ということで注文してみた。

今、我が家にあるのはPS 3の初期型で、PS2のゲームも遊べる、というやつ。

改めて、PS4は、PS3と何が違うのか。

遊べるゲーム当然違うが、結局は、PS3に対して「画質がいい」以上の違いはないみたい。
あ、VRが遊べるのは、大きな違いか。

今のPS3にはtorneを付けているが、これはPS4では使えないっぽい。まぁnasneもあるので、別段、問題はない。

PSの用途としては、ゲーム以外だと映像再生。4K対応のUHDは、ドライブが高いとかで、対応しないらしい。

画質以上の違いはないっぽいけど、PS3初期型は、経年劣化もあってファンの音が爆音なっていたので、これが解消されるといいな。

PlayStation 4のProのノーマル版との違いは、
  • CPU、GPUが強化
  • 消費電力が倍ほど
  • 4K出力
  • VRが綺麗になる
という、ところか。

これまた、映像が綺麗、という方向。
ウェブやネットの動画などでは、画質の違いはよくわからないので、結局、買って試すしかないか。


PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)

Comments
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011
1月 2011
12月 2010
11月 2010
10月 2010
9月 2010
8月 2010
7月 2010
6月 2010
5月 2010
4月 2010
3月 2010
2月 2010
1月 2010
12月 2009
11月 2009
10月 2009
9月 2009
8月 2009
7月 2009
6月 2009
5月 2009
4月 2009
3月 2009
2月 2009
1月 2009
12月 2008
11月 2008
10月 2008
8月 2008
5月 2008
4月 2008
3月 2008
2月 2008
1月 2008
12月 2007
11月 2007
10月 2007
9月 2007
8月 2007
7月 2007
6月 2007
5月 2007
4月 2007
3月 2007
2月 2007
1月 2007
11月 2006
10月 2006
9月 2006
5月 2006
2月 2006
1月 2006
12月 2005
10月 2005
9月 2005
8月 2005
7月 2005
6月 2005
5月 2005
1月 2005
11月 2004
10月 2004
8月 2004
7月 2004
5月 2004
4月 2004
3月 2004
2月 2004
1月 2004
12月 2003
11月 2003
10月 2003
9月 2003
7月 2003
5月 2003
3月 2003
11月 2002
9月 2002
8月 2002
6月 2002
1月 2002
11月 2001
10月 2001
5月 2001