2月 2009

iPhoneのキャンペーン

iPhone for everybodyキャンペーン 」というので、パケット定額フルの上限が4410円になる、というのが始まったらしい。2年契約が条件。

既存のiPhoneユーザーも利用できるらしい。

今、5985円が4410円になるので、1575円安くなる。
うちの場合は、夫婦で1万円ぐらいなので、2人で7000円弱になる、という理解であっているのかな。

ただ気になるのはこのキャンペーン期間が5月末までとのこと。
5月末までということは、その次は6月。つまりiPhoneの次期モデルが出そうな時期。

しかし、なぜ期限を切る必要があるのか。

それは、この1年にソフトバンクに加入した人を離したくないからではないか。
なぜ、この1年にソフトバンクに加入した人が、ソフトバンクを捨ててどこかに行ってしまうと考えたのだろうか。

どこかで、「ソフトバンク以外からiPhoneが出るのかも」という書き込みをみたが、ちょうど1年というアドバンテージももらったことを考えると、無い話ではない気もする。


Comments

iMovie '09が起動しなかったが解決

iMovie '09が起動しなくなっていたのだが、解決した。

症状としては、この記事と同じ。

http://macfan.jp/macfan/2009/02/05/post_525.html

結論は、Perian のバージョンが古かったのが原因。
アップデートしたら起動するようになった。

しかし、この記事、解決策を教えて欲しい、と書いてあるのに、コメント欄とか何もない。
Comments

Safari 4は速いがタブが最悪

Safari 4のbetaが登場 して、早速試してみている。

確かに速度は速くなった。特にRSSの表示が速くなってうれしい。

一覧で見られるTop Site機能もなかなか。

ただ、Chromeの真似をしてタブが上になったのは最悪。

タブとページの間には、アドレスバーやらリンクバーがあって、ページとタブの関係がものすごく掴みにくくなった。
廃止するか、元に戻せるようにしてほしいところ。
Comments

iPhoneアプリ:iPhoneをMacのワイヤレスヘッドフォンにする - AirPhones

Macの音声出力を無線LANでiPhoneに出力する「AirPhones」 というアプリが紹介されていた ので買ってみた。


Macに専用アプリをインストール しておいて、iPhoneのAirPhonesアプリを起動すると、Macの音声出力がiPhoneのスピーカーや、ヘッドフォンをポートを通じて流れてくる。






BluetoothのA2DPが、無線LAN経由になったような感じ。

仕組みとしては、システム環境設定のサウンド出力にAirPhones Speakersというのが追加される形式なので、たいていの音声は出力できると思う。
Macの警告音すら出力されたし、ワンセグチューナーのPCTV hiwasa-miniの音声も転送できた。

音質は、それほどよくない。圧縮臭いし、多分モノラル。
遅延は、0.5秒ぐらいだろうか。プロモーションビデオなどでは少し違和感があるが、我慢できないほどでもない。
処理が重そうな状態では、少し音切れする場面もなくはない。でも、頻繁というわけはないので、この辺は環境などにもよるだろう。

使い方としては、テレビ番組とかYouTubeなどをMacやテレビの画面に映しておいて、音声は身に着けたiPhoneで聞くとかか。
家族がテレビをみているときに、裏番組とか録画済ビデオを見るとかにはいいかも。

アプリ側の使い勝手は良い方だと思う。

iPhoneアプリが起動していないと普通にMacから音声が流れるが、iPhoneアプリを起動すると、Macの音声は消えてiPhone側から流れ出す。iPhoneのアプリを閉じると(ホームに戻ると)、またMacから音声が流れ出す。
つまり、iPhoneのアプリを起動するだけでOK。

画面オフになっても音声転送は継続する。スリープボタンを押しても大丈夫。

操作するところは、音量コントロールしかない。これは、Macから受け取る音声のボリュームで、iPhone側の音量とは独立している。

ワイアレスで音声を聞けるというのは、やっぱり快適なので、これは結構使うかもしれない。


AirPhones
Comments

AirMac ExtremeのAirDiskを使う

いわゆるAirDiskは、速度としては問題ないが、若干、使い勝手が悪い面がある。

AirDiskを使うには、コンピュータの最上位レイヤーからネットワークを選んで、AirMac Extremeのアイコンを選ぶ。すると、最上位レイヤーに青いアイコンのAirDiskが表示されるようになる。




わざわざネットワークから選ばないといけないのが、ちょっと面倒。

Time Capsule機能とハードディスク接続自体は、今のところ問題ない。

AirDiskに繋がったHDDは、フォーマットはできないので、あらかじめUSB接続して、フォーマットしておく必要がある。
また、USB接続でTime Capsuleしておいたデータを引き続き使うことはできないみたいで、一度フォーマットして、改めてバックアップをし直した。

AirDiskには、USB接続のハードディスク以外にも、カードリーダー経由でメモリースティックなどもマウント出来る。

それはいいのだが、デジカメなどの画像が入ったメモリーカードを繋いでも、iPhotoが自動起動したり、取り込み画面が出てこない。これはSX-2000U2ではできていたこと。

AirDiskは、外付けHDDというより、ネットワークボリュームとして扱われているのが原因っぽい。
Appleは、ハードディスク接続機能、としか言っていないわけなので、元からの仕様ということだろうが、個人的にはちょっと残念かな。

そうはいっても、とりあえず、ある程度期待した通りの働きをしてくれて満足。
Comments

AirMac Extremeをセッティング

早速セッティング。




電源オンで、AirMacユーティリティに出てくるようになる。




ブリッジモード、802.11nのみ5GHzで設定。

USBには、プリンタ、HDD2台、HDR-TG1を接続。

設定後、アップデートボタンで、無事ネットに接続できるようになった。

最初にやってみたのは転送速度の計測。

1GBぐらいのムービーファイルをAirMac Extremeに接続したHDDにコピーして、ストップウォッチで計ってみた。

結果、32.4Mbpsとこの記事と同じ結果になり、想定通り。
以前の環境の2倍の転送速度になった。

ネットのスピードテストもやってみたが、最速45Mbpsぐらい。今までの環境では見たことないぐらいの数値。

まずは速度的には満足。

iMacに保存してある映画のファイルをPS3のDLNA機能で、AirMac Extreme経由で読み出してみたが、まるまる一本みても切れることはなかったので、安定性も良いのだろう。
Comments

AirMac Extreme到着

AppleStoreに注文していたAirMac Extremeが到着 した。




会社の帰りに7ポートのUSBハブを買っておいた。買ったのは、シグマのSHBHS701というやつ


Comments

AirMac Extreme発注

我が家の次期主力無線LANを結局、AirMac Extremeに決めた

決めた理由は、

仮に、AirMac Extremeの80%の速度に不満を感じた場合、追加コストは、11nの無線LANアクセスポイントの1.2万円分ぐらいになる。

AirMac Express+SX-2000U2にした場合、60%のHDD転送速度に不満を感じた時に、追加コストは、NASの1.7万円となり、5000円ぐらい高くつく。

あとは、
・実使用では、SX-2000U2の転送速度の遅さの方が気になりそう
・AirMac Extremeのデュアルチャンネル対応は、ファームウェアのアップで対応するのではないか(というヨミ)
というところか。

注文は一番スムーズそうな、AppleStoreで

ちょうどYahoo!ポイントでポイントアップモールというのができた みたいで、会員なら0.4%のポイントが付くらしいので、そこを経由してみた。
Comments

次期主力無線LAN選定

今、使っている初代AirMac Expressの調子が悪いように思う。
接続がプツプツ切れる。

2.4Ghは混んでいるらしいので、それが原因と思っていたが、経年劣化かもしれない。

で、次の無線LANアクセスポイントを探しているわけだが、

要件は
•11n対応
•5Ghz対応
•プリンタ接続可能
•ストレージ接続可能

と考えている。
選択肢としては、

1.Time Capsule
2.AirMac Extreme
3.AirMac Express+SX-2000U2 or OEM
4.AirMac Express+NAS
5.バッファローなんかのやつ+NASやら

となる。

1.はストレージが無駄。価格高い。
2.デュアルチャンネル非対応で速度が80%
3.USBの速度が遅い。65%ぐらい。
4.ストレージが無駄。ギガビット非対応。
5.ストレージが無駄。

とどれも一長一短。

支出で3万を超えたくないな、とすれば、1.4.5.は消えて、残りは2.3.となる。

トータルの速度がいつも80%か、ストレージへのアクセスが65%か、ということか。

そう考えるとAirMac Extremeかな、やっぱり。
これでデュアルチャンネル対応だったら、文句なく当確なんだけど。

川崎のヨドバシでは、現行モデルは終了です、と言われたので、デュアルチャンネル対応が来るのかな、と思っていたがまだアナウンスはないみたい。

USモデルは、デュアルチャンネル対応なので、日本もファームウェアの書換えで何とかならんかな。
Comments

サンワサプライ PDA-STN2W到着

注文していたiPhone用のスタンド「サンワサプライ PDA-STN2W」が到着。






安っぽいんだけど、まぁ実用充分かな。
Comments

iPhoneアプリ:iPhone上で写真を合成できる - PhotoCanvas

iPhoneで写真をいじれるアプリといえば、Photogeneを使っているが、PhotoCanvas という、またちょっと違うアプリがでた。



何が違うかと言えば、一番違うのは、重ね合わせができる。しかも4枚まで。レイヤー機能というやつ。



こんなエフェクトがiPhoneだけできる。
レイヤーは、写真以外にも、テキスト、アートと3種類ある。

レイヤーを使い切っても、合成して一つにまとめられるので、後戻りはできなくなるが、無限にあるのと同じ。

動作が重くて、ちょっと使いにくいけど、今までにできないことができるようにはなっていると思う。


PhotoCanvas
Comments

iPhone用のスタンドを注文 - サンワサプライ PDA-STN2W

ソニ☆モバで、iPhoneに使えそうなスタンドが紹介 されていたので、amazonで注文してみた。

サンワサプライのPDA-STN2Wというもの

会社の机の上でiPhoneがよく転がっているので、ちょうど良いかな、と思って。

ビックカメラやヨドバシカメラで探してみたんだけど、見つけられなかったので、久しぶりにamazonで。
実に1年ぶりに使ったみたい。あの、NANO-Sから発送で、送料込で1000円は安いか。


サンワサプライ PDA-STN2W
Comments

ワンセグアンテナの位置を改良

当てにしていた、部屋のアンテナポートがワンセグで使えないとわかったが、iMacが置いてある部屋では、安定的に電波をキャッチできない。

で、北側の部屋であれば、東京タワーも見えるので、安定的に電波をキャッチできるかな、と思い設置をしてみることにした。

といってもiMacを置く部屋を変えるつもりはないので、USBデバイスサーバーのSX-U2000を使って、PCTV hiwasa-miniだけを移動させてみた。

結論としては、予想通りアンテナの入りは相当良くなったみたい。

ただし、うちのAirMac Expressが、断続的に切れたりすることが多く、しょっちゅうスキャン中になったりしているので、そちらの影響の方が強くなってきた。

無線LANを11nに変えることも併せて、AirMac Extremeを導入しようと思っていたりする。
Comments

iPhoto '09の撮影地機能にはまる

iPhoto '09の売りのひとつに、写真に埋め込まれたジオタグ(緯度経度情報)を解釈して、地図上にプロットするという機能がある。

ちょっとやってみたら結構はまってしまって、何時間も整理につかってしまった。




まだぜんぜんだけど、結果はこんな感じ。
当然だけど、自宅のある関東と、実家のある関西に集中していて、東北、北陸、中部、北海道、九州などにはあまりデータがない。まぁ、行っていないということだけど。

iPhoneにはGPSが付いていて、撮影時には、自動的にだいたいの位置が記録されているのは便利。

後から設定もできるが、Googleの検索機能がなかなか思いどおりの場所を探してくれなくて結構面倒。
Comments

ソフトバンク911SH解約

iPhone以降、夫婦揃って携帯電話4台体制を続けてきたのだが、1月末で26ヶ月が終了したので、911SHを解約することにした。

4台体制を続けていた、といっても、夫婦共々iPhoneしか使っておらず、911SHは文字通り寝かせておいただけである。

ショップに行く前に、ソフトバンクに電話して、
・基本料金は日割りになること
・ポイントは使えないこと
を確認した。

基本料金が日割りになるなら、月初に解約した方がいい。

ポイントは、確かスーパーボーナスを最後まで払い終わったら、5000ポイントプレゼントというのがあった。

以前は911SHのポイントで、iPhoneの電源アダプタなどが交換できたのだが、その後、交換できなくなったので、もらっても使い途がない。

ソフトバンクの担当者は、解約せずにとっておけば、980円で使える電話としてキープできるよ、と言っていた。

なるほどとは思ったので、一応聞いておいて電話を切ったのだが、使用頻度を考えると、980円の固定費を上回るほどの電話は使わないな、と思い解約は決定。

後はソフトバンクショップに行って手続き。
免許の提示だけで、SIMカードを開けることもなく、短時間で終了。

これで月々7000円浮く。逆に言えば、毎月7000円を使わないものに払っていたわけで、勿体ない話しだ。まぁそのうち2/3はローンなのだけど。

これからは、月々夫婦で1万円ぐらい。PHSぐらいの料金だな。
Comments
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011
1月 2011
12月 2010
11月 2010
10月 2010
9月 2010
8月 2010
7月 2010
6月 2010
5月 2010
4月 2010
3月 2010
2月 2010
1月 2010
12月 2009
11月 2009
10月 2009
9月 2009
8月 2009
7月 2009
6月 2009
5月 2009
4月 2009
3月 2009
2月 2009
1月 2009
12月 2008
11月 2008
10月 2008
8月 2008
5月 2008
4月 2008
3月 2008
2月 2008
1月 2008
12月 2007
11月 2007
10月 2007
9月 2007
8月 2007
7月 2007
6月 2007
5月 2007
4月 2007
3月 2007
2月 2007
1月 2007
11月 2006
10月 2006
9月 2006
5月 2006
2月 2006
1月 2006
12月 2005
10月 2005
9月 2005
8月 2005
7月 2005
6月 2005
5月 2005
1月 2005
11月 2004
10月 2004
8月 2004
7月 2004
5月 2004
4月 2004
3月 2004
2月 2004
1月 2004
12月 2003
11月 2003
10月 2003
9月 2003
7月 2003
5月 2003
3月 2003
11月 2002
9月 2002
8月 2002
6月 2002
1月 2002
11月 2001
10月 2001
5月 2001