12月 2009

2009年を振り返る

今年のデジタル関連の買い物といえば、小物は多かった気もするけど、大物はわずか。

ハードウェアは、
iPhone 3GSAirMac Extremeぐらい。ソフトウェアはFinal Cut Expressぐらい。

デジタルものでないけれど、
A-Bike plusというのもあった。

やはり今年は、iPhone 3GSにつきるか。
iPhone 3Gでもさすがの使い勝手だったのが、3GSになって、ここまで使いやすさが上がるのか、とビックリさせられた。

今でも、毎日どころか、いつも手元において、ちょっと時間があったら触っていたりする。

AirMac Extremeは、買った後すぐにアップデートされて、金額のロスなしに、新しい機種に交換してもらえた。
デュアルチャネル対応、ゲストアクセス対応、ハードディスク共有など、多彩な機能に対応していて、便利に使っている。

Final Cut Expressは、子供の幼稚園のビデオ編集ボランティアで使っているのだけど、やはり圧倒的に編集が早い。この間のお遊戯会など、去年は何日もかかっていたのに1日でほとんど完成。さすが。

A-Bike Plusは、イギリス生まれの折り畳み自転車。
6kg以下と非常に軽く、自動車と組み合わせて使うのには、今年は大分と活躍した。
ただ年末に、組み立て方が甘くて、乗っている最中に顔面から落下して、救急車で運ばれてしまい、ミソがついてしまった。

小物で印象的だったのは、
Voyager 855Magic MouseApple Wireless Keyboardあたりか。年末にiBookを復活させたのもちょっとしたイベント。

ウェブサービスでは、Twitterを割とよく使うようになった。



来年は、早々にもAppleのタブレットが出ると言われている。
これは、おそらく買うと思う。

あとは、iMacもまだまだ十分、AV系も不足なし、ノートはタブレットが出れば必要ないかもだし、大物の予定はないかなぁ。

では、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
Comments

2009年 今年の人気記事

年の瀬も押し迫ってきたけど、このブログの今年の人気記事を振り返ってみる。

今年は5月の末にiMacのハードディスクがぶっ壊れ、これまで何年も使っていたiBlogが使えなくなり、RapidWeaverに乗り換えて新URLでスタートしたため、新しいブログは6/1以降になっている。

なので、新ブログと旧ブログの両方のランキングを出してみた。

新ブログ
  1. iPhoneアプリ:監視カメラアプリのiCamがバージョンアップ
  2. iPhoneアプリ:Macの映像をWiFiでストリーミング再生 - Air Video
  3. iPhoneアプリ:3GSを簡易スキャナーに - DocScanner
  4. iPhone 3GSのWホワイトプラン解約
  5. iPhone 3GSのボイスコントロール
  6. iPhoneアプリ:自宅にある映像をストリーミング再生 - iVid
  7. iPhoneアプリ:プッシュお知らせ機能が登場 - Appigo ToDo
  8. Snow Leopardは無線LAN経由でもスリープ解除できる
  9. Voyager 855一週間レビュー
  10. iPhoneアプリ:iDicがOS3.0対応になった

旧ブログ
  1. ボーカロイド体験版
  2. iPhone:Wホワイトと基本オプションパックを解約
  3. iPhoneアプリ:iPhoneをMacのマウス代わりにする - Air Mouse
  4. iPhoneアプリ:Macを遠隔操作できる - Jaadu VNC
  5. iPhoneアプリ:横置き入力ができるテキストエディタ - WriteRoom
  6. iPhoneアプリ:iDiskに直接アクセスできる - iStorage
  7. iPhoneアプリ:Mac&iPhoneでライブカメラ - iCam
  8. iPhoneアプリ:メッセンジャーアプリ2つ - Palringo & fring
  9. PLAYSTATION3とMacがネットワークでつながった
  10. MacでDLNAサーバー - MediaTomb〜ああ勘違い

新ブログは
Yahoo!アクセス解析、旧ブログGoogle Analyticsによる。

20本中13本がiPhoneアプリのレビュー記事。やはりiPhoneアプリの情報は少ないのかな。
Comments

iMac+60インチでやってみたいこと

最近はいろいろと便利な物があって、こんなことをやってみたい。



要は、ワイアレスで、iMacと60インチのBRAVIAを接続してデュアルディスプレイとして使ってみたい。

これを実現するには、
「I
-O DATA USB機器共有ネットワークアダプター「net.USB」 ETG-DS/US
Logitec ディスプレイアダプタ USB Full HD対応 LDE-WX015U
というものが必要。

ETG-DS/USというのは、自分も持っているSX-2000U2と同じUSBデバイスサーバーで、恐らく後継機のSX-3000GBのOEM品。
違いは、アイソクロナス転送という、タイミング重視の転送に対応していて、ウェブカムやUSBスピーカーに対応したこと。OEMの方が価格が安い。

LDE-WX015Uは、USB接続のディスプレイアダプタだけど、FullHDの1920x1080に対応している。

誰もこんな組み合わせで使っている人、いないっぽいけど、使えるのだろうか。

Comments

iBookにOS X 10.4 Tigerをインストール

iBookのハードディスクを復活させたが、さすがにOS9.2では使いにくすぎるので、ヤフオクでTigerのOSディスクを手に入れた

Tigerは以前持っていたのだが、iBookを譲った後、不要になったので、ヤフオクで売ってしまったのだが、また買い戻した感じ。

古いOSの人気があるのか、なんと売った値段と、買った値段がほぼ同じ。
価値が変わっていないようだ。

ちょっと高いと思ったのだけど、まぁまた次に売る時にそこそこの値段で売れるだろう、と読んで気にしないことに。

無事にインストールも完了し、色々アップデート。
AirMacもWPAが効くし、Safari4も使える。
Finderがちょっと野暮ったい気もするが、まあいいだろう。

ドックにはSafariだけ登録して、ネットブック気分。重いけど。

で、いい感じで完成したかな、と思っていたら、相方が寝室に持っていってしまった。
Comments

自転車用ライトの台座を購入 - CATEYE H-34N

ビックカメラでついでに自転車コーナーによると、以前買ったCATEYEの自転車用ライトの台座があったので購入。



A-Bike以外にも、安い折りたたみの自転車があるのだけど、そちらに台座だけ付けておけば、ライト自体は使い回しできる。

このブログにライトの型番(HL-EL010)を書いておいたので、売り場でiPhoneから自分のブログを見て、適合かどうかがわかった。こういう時にブログに書いておくと便利。

公式ページをみると、どうもこの台座の仕様変更があったらしい。


キャットアイH-34 フレックスタイトブラケット


Comments

今年もMobileMeを更新

2000年の9月から使い続けているAppleのオンラインサービスの今はMobileMeの更新の季節。

今年は、貯めておいたYahoo!ポイントをSuicaに変換して、ビックカメラで購入。ポイント分があるので、実質9000円程度。8000円がY!ポイントで、残りはビックカメラのポイントを適用。





MobileMe (パッケージ版)

Comments

iBook復活

ハードディスクが届いたので、早速組み付け。


開腹よりも、組み付ける作業の方が簡単。なぜか部品がひとつ余ってしまったけど。

CD-ROMから起動。ドライブ設定で無事にドライブが見つかった。OS 9.2.1をインストール。


で、まずは、OS 9.2.1をインストール。



無事にハードディスクから起動。
ソフトウェアアップデートが生きていて、9.2.2をダウンロードできたのはちょっと驚き。



バッテリもあまりへたっていないのか、4時間弱持つらしい。



久しぶりにOS 9を使ってみたが、やっぱりエライ古くさい。
AirMacは、WEPしか使えないし、IEしかないし、ウィンドウは開きまくり。
Comments

iBookを開腹

昔購入したiBookのlate 2001実家の母親に貸していた
しかし調子が悪くなったということで、新しいMacBookを買って、iBookが久しぶりに帰ってきた。

取り合えず、ターゲットディスクモードで、可能な限りデータは吸い出したけど、ハードディスクがいかれているらしい。

付属のCD-ROMで起動するとバッテリーもバックライトもちゃんとしている。
ハードディスクさえ交換すれば、まだ使えそう。

相方に聞いてみると、自分がiMacを使っている時に、使いたい場面が被ることがあるらしい。
復活させることに意味はありそうだ。

ただし、ハードディスクが入手できるか、ちゃんと交換できるか、という問題がある。

IDE 2.5 HDDで商品検索をすれば、在庫はすぐに見つかった
(東芝 IDE2.5インチ HDD40GB 5400rpm ATA100 16MB流体軸受 MK4026GAX)

iBook 改造で検索して
一番上のサイトを見たところ、難所はあるものの、なんとかできるかも。

ハードディスクを買う前に、まずはバラしてみる。バラしがうまくいったら、ハードディスクを注文することにした。

で、結果は無事にiBookの3枚下ろしの出来上がり。



途中で、ネジが無くなると困るので、ネジの位置を紙に書いて、ネジ自体をセロハンテープで止めておいた。



無事に開腹できたので、ハードディスクを注文。
Comments

iPhoneアプリ:外出先から自宅のMacにアクセス - RDM+ Remote Desktop for Mac OS and Windows



AppSniper(iPhoneアプリの値下げ情報アプリ)を見ていたら、「
RDM+ Remote Desktop for Mac OS and Windows」という高価なアプリが、安くなっていた。(¥2300→¥450)

説明をみると、
Jaadu VNCと同じ様なiPhoneからMacなどの画面をみることができるアプリだけど、フィヤーウォールやNATを越えてアクセスできるらしい。

試しに買ってみると、確かに3G回線経由でもアクセスできた。



我家は、マンション全体のルーターがあって、個人の家庭から勝手にセキュリティ設定ができないので、リモートアクセスが自由にはできなかった。それが、このRDM+だとできるのが素晴らしい。

リモートの速度や、画面のフィードバックなど自体は、Jaadu VNCに大きく劣るが、それでも外からアクセスできるメリットは大きい。



RDM+ Remote Desktop for Mac OS and Windows

Comments

FINAL FANTASY XIII到着



うちにも来ていた!
Comments

iPhoneアプリ:スキャナアプリ2種を試す - DocScanner vs. Scanner Pro



iPhoneのカメラ利用方法として、スキャナ代わりに使うというものがある。

単なる写真を撮るというだけでなく、
・撮った写真の色味を調整
・不要な部分をトリミング
・歪んでとったものも補整
・複数のページにまとめたPDF形式のファイルにまとめる
・まとめたPDFファイルをメールやサーバーにアップロード
という機能がある。

このスキャナアプリのうち、
DocScannerScannerProの2本を持っている。

両者とも保存/アップロード先として以下が使える。
・内部保存
・カメラロール(DocScannerは内部保存からはできない) 
・PDFメール
・iDisk
・Evernote

両者の機能的な違いはこんな感じ。

DocScanner
・オート端っこ検出(イマイチ不正確)
・JPEGメール

Scanner Pro
・サーバー機能
・パスワードによる保護
・Dropbox保存
・プリント機能(他アプリ連携)

書類の端を指定する方法にも違いがある。

DocScannerは拡大画面がでる方式。



ScannerProはピンの表現を使って、実際の端から離れたところで、端を指定できる方式。




個人的には、ScannerProの方が好み。

肝心のスキャン後の画像については、カラーであればDocScanner、白黒であればScannerProか。



DocScanner
Scanner Pro
Comments

Apple Wireless Keyboardをエネループフル充電で使う

Apple Wirelss Keyboardにエネループを入れて使っていたが、1回目は56%でスタートしたが、2回目は75%からスタート。
Comments

iPhoneアプリ:クッキリとした写真を取る - true HDR



ハイダイナミックレンジ合成という言葉は、聞いたことがあって、完成した絵を見ると、なんともキレイというか、面白い。かといって、合成の過程を考えると、とても自分でやってみようとは思わなかった。

TrueHDRというアプリを使うと、iPhoneだけでハイダイナミックレンジ合成ができてしまう。

具体的には、まず純正の写真アプリで、明るいところをタップして撮影。
同じアングルで、今度は暗いところをタップして撮影。





つまり明暗2枚の写真を撮影する。

ここでTrueHDRを立ち上げて、この2枚を指定し、Mergeボタンをタップ。しばらくすると、キレイに合成された写真ができるので、カメラロールに保存。簡単。




写真を指定するインターフェースがパノラマ写真合成アプリAutoStichと似ていたので、同じシリーズかと思ったけど別みたい。

AutoStich
と組み合わせて、ハイダイナミックレンジのパノラマ写真というものもできる。






これ全部iPhoneだけでできるというのはスゴイ。
Mac
ではこんな簡単にできないのだから、MacでもiPhoneアプリを使わせてくれると便利なのに。



TrueHDR
AutoStich
Comments

崖の上のポニョBlu-ray到着

amazonに注文していた、崖の上のポニョのBlu-rayが到着した。



シールブックという特典がついていた。





崖の上のポニョ [Blu-ray]


Comments
9月 2017
8月 2017
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011
1月 2011
12月 2010
11月 2010
10月 2010
9月 2010
8月 2010
7月 2010
6月 2010
5月 2010
4月 2010
3月 2010
2月 2010
1月 2010
12月 2009
11月 2009
10月 2009
9月 2009
8月 2009
7月 2009
6月 2009
5月 2009
4月 2009
3月 2009
2月 2009
1月 2009
12月 2008
11月 2008
10月 2008
8月 2008
5月 2008
4月 2008
3月 2008
2月 2008
1月 2008
12月 2007
11月 2007
10月 2007
9月 2007
8月 2007
7月 2007
6月 2007
5月 2007
4月 2007
3月 2007
2月 2007
1月 2007
11月 2006
10月 2006
9月 2006
5月 2006
2月 2006
1月 2006
12月 2005
10月 2005
9月 2005
8月 2005
7月 2005
6月 2005
5月 2005
1月 2005
11月 2004
10月 2004
8月 2004
7月 2004
5月 2004
4月 2004
3月 2004
2月 2004
1月 2004
12月 2003
11月 2003
10月 2003
9月 2003
7月 2003
5月 2003
3月 2003
11月 2002
9月 2002
8月 2002
6月 2002
1月 2002
11月 2001
10月 2001
5月 2001