11月 2003

ドライブ構成変更

増設した4GBのHDにOSを入れて、もともと入っていた20GBの方を作業用ボリュームにしようと思っていたのだが、増設したドライブにはOSはインストールできないらしい。

しかも、内蔵用ドライブでOSXのインストールができない。起動ボリュームにならないのだ。(OS9.2.1のディスクはCD起動する)

ATAのバスが2系統あるので、それを変えてみたり、マスターとスレーブを変えてみたりしたがダメ。

最終的に、外付けFireWireハードディスクの中身交換で、Cubeでインストール。G3に移し替えでOKとなった。
あー面倒。
Comments

PSXを見た@ソニービル銀座

DSC00079

たまたま銀座のお客さんだったので、帰りにPSXを見てきた。

第一声「白やったん?」
てっきりシルバーみたいな色かと思っていた。
上位モデルはロゴが彫ってあって、買いモデル(下位モデルでした)は単なるプリント、というのはよくわかった。

実際に操作できるものもあった。
一通り触ってみたのだが、特に感動はなかった。
今、Macでやっていることがテレビとプレステコントローラーでできるというだけ。
夢はなく実用性だけかな。要はプレーヤーでそこでプレイするものが重要なわけで。売れるとは思うけど。
実家の兄は買うそうです。自分も、ビデオとプレステ2が壊れたら買うかな。

展示スペースは、見ている人もいるけど、休憩している人がほとんどでした。

DSC00078
Comments

ケーブルがない

CaptyDVDでのエンコードはあきらめたので、iBookでDVを再生して、CubeでCapty録画しようと思ったが、思わぬ落とし穴が。

ムービーのデータは、外付けFireWireのHDにあるので、iBookに繋げればいいだけなのだが、HDを繋げてしまうと、DVメディアコンバーターを刺すFireWireポートがない。

HDには6ピンと4ピンのポートが計2個あるので、デイジーチェーンすればいい。
しかしそれには4pin-4pinのケーブルが必要なのだが、4pin-4pinのケーブルは持っていない。
Macは本体側が6pinなので、必要ないのだ。6-6や6-4はあるのだが。

買ってくるしかないか。
Comments

TJ25をみた

仕事が早く終わったので、秋葉原をぶらついてみた。
TJ25という、最新のClieをみた。
まったくといって関心がなかったが、感心したのは液晶の大きさ、文字の大きさ。

UXは、こうやって入力する文字は大きくできるが、GUI周りのメニューやら、ボタンやらの文字は小さい。その点、TJ25は指でタップできるぐらい大きい。ちょっとうらやましかった。

しかし、センタージョグは使いにくかった。センターは別にいいのだけど、ジョグが引っ込んでいて回しにくい。

その脇にNUXザウルスがあったが、これは何回試してもキーが打ちやすい。そして、何回見てもちゃちい、ださい、でかい、アプリが使いにくい。なんかもったいない。シャープらしいといえばシャープらしいが。
液晶はキレイに感じた。液晶のシャープが刷り込まれているのか?
Comments
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011
1月 2011
12月 2010
11月 2010
10月 2010
9月 2010
8月 2010
7月 2010
6月 2010
5月 2010
4月 2010
3月 2010
2月 2010
1月 2010
12月 2009
11月 2009
10月 2009
9月 2009
8月 2009
7月 2009
6月 2009
5月 2009
4月 2009
3月 2009
2月 2009
1月 2009
12月 2008
11月 2008
10月 2008
8月 2008
5月 2008
4月 2008
3月 2008
2月 2008
1月 2008
12月 2007
11月 2007
10月 2007
9月 2007
8月 2007
7月 2007
6月 2007
5月 2007
4月 2007
3月 2007
2月 2007
1月 2007
11月 2006
10月 2006
9月 2006
5月 2006
2月 2006
1月 2006
12月 2005
10月 2005
9月 2005
8月 2005
7月 2005
6月 2005
5月 2005
1月 2005
11月 2004
10月 2004
8月 2004
7月 2004
5月 2004
4月 2004
3月 2004
2月 2004
1月 2004
12月 2003
11月 2003
10月 2003
9月 2003
7月 2003
5月 2003
3月 2003
11月 2002
9月 2002
8月 2002
6月 2002
1月 2002
11月 2001
10月 2001
5月 2001