10月 2013

Retina iPad miniほか発表

Appleの発表会があって、待望のRetina搭載iPad miniと、ほか色々が発表された。

サプライズ的なものはなく、発表されると予想されたものが、順当に発表された感じ。

軽くなったiPad Airと、Retina化されたiPad mini、どちらがいい?と、これまた予想された悩みが、現実のものになってしまったが、一応、自分の中では、2:8ぐらいで、iPad miniと決めていた。

この結論もあまり変わらないかな。

9インチiPadが、軽くなることは確かに魅力なのだけど、iPad miniを実際に使ってみて、持ち運びの気軽なサイズ、というのも、結構大事だったことに気づいた。

miniのサイズだと、鞄が小さくてよかったり、いざとなったら、ジャケットのポケットに入れられたりする。

画面の小ささは、目からの距離を近づければ、そんなに気にならない。机などに置いて使う場面では、画面が大きい方が有利だけど、実際にはほとんど手に持って使っているので、miniが良さそう。

あとは、iPad Airを実際に手に持ってみて、どれぐらい衝撃を受けるかだな。

iPad miniは、Retina化されて、CPU等がパワーアップされた。
どちらも嬉しいが、どちらかと言えば、パワーアップがありがたい。
Retinaは、寂しいがなんとか慣れる。いざとなれば、画面を離せば、気にならない。

スピードの方は、毎日の動作の引っかかりは、イラつくことは増えても、慣れることはない。

iPad2レベルから、iPhone5s並になるのだろうから、パワーアップは文句ないだろう。

Touch IDは、搭載されないが、iPhoneよりも、落としたり、忘れたりする確率は低いので、まぁ将来的にどっかで搭載してくれればいいか。

というわけで、ほぼiPad miniに決めているわけだけど、最初は品薄という噂もあるので、気長に待つか、AppleStoreをこまめに見に行くかだな。


Comments

Final Fantasy 14をやってみている

久しくゲームをがっつりやっていなかったが、最近、ちょっと真面目にやっているのがFF14。

全部作り直したとかで、出来が良くなって人気がある、というのを見てやってみたくなった。
FFシリーズは、11と3、外伝的なやつ以外はやっている。

PSStoreで買えるのかと思ったら、買えるところ見つけるのに、ちょっと難儀した。

やってみると、PCゲームっぽいとっつきにくさはあるものの、なんとか進められている。
今、キャラクターのレベルは27で、メインクエストは、マイチョコボを貰うために、軍票を集めているところ。

オンラインRPGって、もっとドロドロしたもんだと思っていたけど、FF14は人はいるけど、交流は少なく、プレイしやすい。
弓術師でやっているけど、通りすがりの人がケアルをかけてくれたりするのも、ちょっとうれしい。

ロードはうっとうしいけど、頻度は少なく、マップは広い。世界を旅している感は結構ある。
Comments

Final Cut Pro X買ったった

blog131012_1_1

ムスメの習い事で、個人競技のビデオや、チームのビデオを撮ったりすることがあるのだけど。

今までは、Final Cut Expressで編集していたのだけど、QuickTime Xに対応していないからか、AVCHDやら、H.264などの動画を変換したり、それが遅かったりと、色々と面倒。

いつかは、Final Cut Pro Xにするかなー、と思っていたので、思い切って買ってみた。

慣れるかな?
Comments

次期テレビを考える



我が家の自慢だったSXRDリアプロ60A2500だが、最近、かなり苦しくなってきた。

青色の偏光膜の劣化とかで、全面的に黄色がかっている上に、さらに、画面の1/5ぐらいが、シミのようなものがかかって、さらに黄色味が増している状態。

買って7年弱。
ブラウンだとテレビは10年持つ。というイメージだけど、それに比べると短くはなく、長くもない、という、ところか。

光学ユニットを交換すれば、生まれ変わるだろうが、10万円ぐらいするらしいので、新しいテレビを買ってもさほど変わらなくなってしまう。

というわけで、いいテレビがないか、探し始めた。

最初の希望は、今と同じ60インチ以上、という以外は特にない。

いまどき、レコーダー機能やら、高画質化とかやら、3Dとかは、どのテレビにもついているだろう。
入出力の多さや、音質は、AVアンプを付けているので、考えなくてもいい。

といっても選択肢は、あまりない。
シャープを除いて、どのメーカーも1-2種類しか出ていないし、ソニーは、4Kのバカ高いものしかない。シャープは機種が多すぎて、何を見て良いのやら。

結局、東芝REGZAの2Kか、大きさはやや小さいが58の4kか。

これからなら4Kという選択もあるけど、うちの視聴距離は2.5mぐらいあるので、これぐらい離れてしまうと、差はわからないんじゃないかと。

実際、店頭で見比べても、わからなかった。ソニーの85ぐらいだと、わかるのにね。

値段も結構違うので、安価な4Kまでの繋ぎとして、65J7で、ほぼ決まっているのだけど、1年以上前の機種、というのが、ちょっと引っかかる。

65Z8Xが40万円を切ったら、いいのになー。
ちょっと非現実的か。
Comments
7月 2017
6月 2017
5月 2017
4月 2017
3月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
7月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
4月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
12月 2012
11月 2012
10月 2012
9月 2012
8月 2012
7月 2012
6月 2012
5月 2012
4月 2012
3月 2012
2月 2012
1月 2012
12月 2011
11月 2011
10月 2011
9月 2011
8月 2011
7月 2011
6月 2011
5月 2011
4月 2011
3月 2011
2月 2011
1月 2011
12月 2010
11月 2010
10月 2010
9月 2010
8月 2010
7月 2010
6月 2010
5月 2010
4月 2010
3月 2010
2月 2010
1月 2010
12月 2009
11月 2009
10月 2009
9月 2009
8月 2009
7月 2009
6月 2009
5月 2009
4月 2009
3月 2009
2月 2009
1月 2009
12月 2008
11月 2008
10月 2008
8月 2008
5月 2008
4月 2008
3月 2008
2月 2008
1月 2008
12月 2007
11月 2007
10月 2007
9月 2007
8月 2007
7月 2007
6月 2007
5月 2007
4月 2007
3月 2007
2月 2007
1月 2007
11月 2006
10月 2006
9月 2006
5月 2006
2月 2006
1月 2006
12月 2005
10月 2005
9月 2005
8月 2005
7月 2005
6月 2005
5月 2005
1月 2005
11月 2004
10月 2004
8月 2004
7月 2004
5月 2004
4月 2004
3月 2004
2月 2004
1月 2004
12月 2003
11月 2003
10月 2003
9月 2003
7月 2003
5月 2003
3月 2003
11月 2002
9月 2002
8月 2002
6月 2002
1月 2002
11月 2001
10月 2001
5月 2001